ホーム > DBJの金融サービス > 融資 > 評価認証型融資 > DBJ環境格付融資 > キリンホールディングス(株)のケース

キリンホールディングス(株)のケース

キリンは、太陽光利用、バイオガス活用等によりCO2を大幅に削減するなど、高いレベルの環境活動を実施しています。

DBJは、環境格付でキリンに最高ランクの格付を付与し、地域金融機関など11行(※1)とともに、総額200億円の環境クラブ型シンジケート・ローン「エコノワ(※2)」を組成しました。

「エコノワ」は、環境意識が高い金融機関のみで組成しています(キリンのケースでは工場所在地の地域金融機関に参加招聘)。資金使途は他行部分についても環境関連資金に限定しています。

(※1) 三菱UFJ信託銀行、足利銀行、茨城銀行、広島銀行、もみじ銀行、滋賀銀行、北陸銀行、西日本シティ銀行、北洋銀行、みなと銀行、常陽銀行
(※2) 「エコノワ」は、「Ecology」のワ=環境の「輪・和・環」という意味であり、環境クラブ型シンジケート・ローンの新商品名として商標登録しています。

■排水処理設備フロー

【キリンビアパーク福岡の太陽光発電パネル】

ページ先頭

ページトップへ