ホーム > 投融資事例 > 海外

海外

株式会社化した当初は国内で業種知見を有する先進国コーポレートローンから着手し、海外業務基盤の整備状況に応じて、その後徐々にプロジェクトファイナンスやアセットファイナンス、一部投資業務とDBJグループのセクター戦略・機能戦略に即した形で業務を展開してきました。

また、シンガポールと中国にはM&Aアドバイザリーチームを配置し、東京の企業戦略部と一体的に、アジア地域におけるお客様のM&Aニーズに応えています。

※本取り組みにあたっては、当行所定の審査が必要となります。

ページ先頭

ページトップへ