ホーム > 会社情報 > CSR活動 > 知的資産

知的資産

DBJの役職員は、「長期性」「中立性」「パブリックマインド」「信頼性」という4つのDNAを承継し、挑戦を続けています。

DBJがこれまで蓄積してきた知的資産の有効活用により、単なる資金供給にとどまらず、時代の要請に応える基盤(金融プラットフォーム)を整備し、企業のCSR経営の高度化を促す役割を果たしていきたいと考えています。

ページ先頭

ページトップへ