ホーム > IR情報 > 格付・債券情報 > DBJ社会的責任投資債(SRI債) > DBJサステナビリティボンド(発行日:2016.10.19)

DBJサステナビリティボンド(発行日:2016.10.19)

本債券では、下記で定義する「対象アセット」に対して債券の発行代わり金を充当します。

「対象アセット」とは、以下の(1)及び(2)を指します。
(1) DBJ環境格付融資によりC以上の格付が与えられた企業に対する(a)新規融資及び/又は(b)既存の融資
(2) DBJ Green Building認証により「3 Stars」以上の認証が与えられた物件の建設又は取得向けの(a)新規融資及び/又は(b)既存の融資であり、DBJの既存のグリーンボンド及びサステナビリティボンド(第53回MTN、第56回MTN)の対象アセットとしていないもの

DBJ環境格付融資とは、DBJが開発したスクリーニングシステム(格付システム)により、企業の環境経営度を評点化し、優れた企業を選定し、得点に応じて3段階の金利を適用する「環境格付」の手法を用いた世界で初めての融資メニューです(DBJ環境格付融資についての詳細は、DBJ環境格付融資 をご覧ください)。

DBJ Green Building認証とは、環境・社会配慮の観点から物件を認証する、DBJが提供する物件認証制度です。DBJ Green Building認証では、環境、快適性、防犯・防災、地域・景観、ステークホルダーとの連携等の観点から物件を評価します(DBJ Green Building認証についての詳細は、DBJ Green Building認証ページ をご覧ください)。
本債券は、Sustainalytics PTE LTDからサステナビリティボンドとしての第三者認証を取得しております。第三者認証については オピニオン(PDF 967K) をご覧ください。

DBJは、本債券の発行代わり金が、対象アセットに充当されるよう管理します。本債券が償還されるまでの間は、DBJは本債券の発行代わり金を対象アセットに充当します。充当される前の発行代わり金については、DBJの管理下で現金又は短期流動性資産に充当されます。

DBJは、毎年当行ホームページにて、本債券の発行代わり金を充当する対象アセットの残高、件数を公表します。加えてDBJ Green Building認証については、対象アセットとなった物件のうち数件を公表します。また、DBJ環境格付融資については業種ごとの分布を公表し、加えて対象アセットとなった案件の概要と評価ポイントを公表する場合もあります。

なお、本債券では、平成27年10月~平成28年9月に融資実行済みの下記対象アセットへの充当を予定しています。また、対象アセットの合計金額は、2,530億円(※2,502百万ドル相当(1ドル=101.12円にて換算))です(2016年9月30日時点)。

対象アセットの一覧

(1) DBJ環境格付融資

(2016年9月30日時点)
融資件数:59件
残高:2,254億円(※2,229百万ドル相当(1ドル=101.12円にて換算))

業種ごとの分布

(対象企業例)
東レ株式会社(本社:東京都中央区)

業種:製造業
環境格付:Aランク
融資通貨:円

ロメンブラ® 東レ逆浸透膜

ロメンブラ® 東レ逆浸透膜

評価ポイント
  • 環境と経済の両面から製品を評価する独自のエコ効率分析指標「T-E2A(Toray Eco-Efficiency Analysis)」等を用いつつ、「グリーンイノベーション(GR)製品」を定義し、エコプロダクツを体系化している点
  • 中期経営課題「AP-G 2016」の主要プロジェクトとして、GR製品の拡大戦略である「グリーンイノベーション事業拡大プロジェクト」を推進し、同製品群の売上高及びCO2削減貢献量の拡大を定量的な目標として打ち出す等、経営理念・経営戦略・CSRを一体的に推進している点
  • 総購買金額の90%以上をカバーする調達先へのCSRアンケートを実施し、分析結果をフィードバックすると共に、事業活動の上流・下流の領域と生物多様性の関係性についても、機会とリスクの両面からアプローチし整理する等、サプライチェーン全体の強化に努めている点

帝人株式会社(本社:大阪府大阪市)

業種:製造業
環境格付:Aランク
融資通貨:円

アラミド繊維

アラミド繊維

評価ポイント
  • 総購買金額の90%以上をカバーする調達先へのCSRアンケートを実施し、分析結果をフィードバックすると共に、事業活動の上流・下流の領域と生物多様性の関係性についても、機会とリスクの両面からアプローチし整理する等、サプライチェーン全体の強化に努めている点
  • 平成19年から環境配慮設計チェックリストの活用により、製品の環境性能と製造段階の環境負荷低減の両面から評価した環境配慮設計認定製品「Earth Symphony®」を定めつつ、更に基準等の改善を検討している点
  • 統合報告書において本業と関連付けた非財務情報を効果的に開示し、特に主力製品である炭素繊維やパラ系アラミド繊維等がもたらす提供価値を平易にまとめつつ、平成32年までの製品ロードマップを通じて、「環境・省エネ」や「安全・安心・防災」といったビジネス機会への具体的な貢献像を長期的に示している点

株式会社ニコン(本社:東京都港区)

業種:製造業
環境格付:Aランク
融資通貨:円

D500

D500

評価ポイント
  • 中期経営計画に連動したグループ重点課題に対応すべく、会長を委員長とするCSR委員会と、その傘下に企業倫理委員会と環境委員会を設置。また、世界各地域にもCSR委員会を設けることで、グループ全体で地域特性に配慮しつつ、一貫性あるCSR推進体制を構築している点
  • グループ全体での新人事施策「FUTURE IN FOCUS」を策定し、国籍・人種・性別等の区別なく多様な社員が幅広いフィールドで活躍できる環境整備および人材育成に積極的に取り組んでいる点
  • 「ニコングリーン調達基準」や「ニコンCSR調達基準」を策定し、調達における環境リスクの低減、紛争鉱物問題への対応、人権への配慮、機密情報の保護などについて、デューディリジェンスとその結果に対する改善指導を行い、きめ細かいサプライチェーン管理に取り組んでいる点

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪府大阪市)

業種:その他
環境格付:Aランク
融資通貨:円

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」

スマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)晴美台」

評価ポイント
  • 「環境中長期ビジョン2020」を基盤に事業戦略と一体的な環境行動計画を策定し、住宅や建築物のライフサイクルにおける環境負荷をゼロにすべく、創エネ・省エネ・蓄エネの実現やエネルギー管理システムを導入した「スマート&エコ商品」の普及を促進している点
  • 建物の長寿命化や中古住宅の再生販売などの住宅ストック事業や、都市部の生物多様性に配慮した環境緑化事業、環境貢献型事業の拡大を図っている点
  • 木材調達や化学物質管理について独自のガイドラインを定めてアセスメントを実施するとともに包括的なCSR調達ガイドラインを制定し、環境・CSRに配慮したサプライチェーン構築に努めている点
  • 平成23年に広範なCSR課題の中からステークホルダーミーティングを活用して重点課題を特定し、CSR自己評価指標を見直すとともに、設定したKPI(8テーマ18課題40指標)により目標および成果を継続的に開示している点

(2) DBJ Green Building認証

(2016年9月30日時点)
融資件数:6件
残高:約276億円(※約273百万ドル相当(1ドル=101.12円にて換算))

(認証物件例)
日立ソリューションズタワーB/モルガン・スタンレー・キャピタル(株)

認証ランク(DBJ Green Building認証2016):3 Stars
融資通貨:円

評価ポイント
  • エントランスホールにおけるLED照明の採用や、窓面における省エネ型ガラスの採用など、環境に配慮した設備を導入している点
  • 災害時に備え、非常用発電設備や備蓄品を設置しているほか、地域の防災訓練等に参加するなど防災に関する取り組みを積極的に行っている点
  • 飲食施設やコンビニエンスストアが入居しているほか、AEDや喫煙スペースを設置するなど、テナントが利用可能な設備が充実している点
日立ソリューションズタワーB/モルガン・スタンレー・キャピタル(株)
所在地 東京都品川区
敷地面積 8,716.80m²
延床面積 40,844.73m²
構造 地上23階地下3階
竣工 平成14年9月

大阪舞洲物流センター/日水物流(株)

認証ランク(DBJ Green Building認証2016):5 Stars
融資通貨:円

評価ポイント
  • 全館LED照明を設置しているほか、地球温暖化対策として開発された自然冷媒を使った冷凍機を採用し、環境に配慮した施設運営を行っている点
  • 冷蔵倉庫業界初の「One-Wayキャピタル工法」(注)の導入により柱サイズの縮小および柱本数の削減を実現することで、パレット収容率を向上するなど空間を有効活用するとともに、広い荷捌きスペースおよび設備規模対比最多レベルの29バースを確保し、利便性を高めている点
  • 防災対策として、免震構造の採用や非常用発電機の設置を行っており、防犯対策として、ドライバー顔認証セキュリティシステムを導入し、出入りを制限するなど、非常時を想定した対策を実施している点

(注)「One-Wayキャピタル工法」とは、柱材に高強度コンクリートを使い、一方向に梁型キャピタルを有する新しい工法。

大阪舞洲物流センター/日水物流(株)
所在地 大阪府大阪市
敷地面積 24,726.95m²
延床面積 19,128.73m²
構造 地上5階
竣工 平成28年4月

東京団地冷蔵 A・B棟冷蔵倉庫/東京団地冷蔵(株)

認証ランク(DBJ Green Building Plan認証2016):5 Stars
融資通貨:円

評価ポイント
  • 庫内と事務所の全面にLED照明を導入しているほか、自然冷媒を使った高能率冷却システムを導入するなど、省エネを図っている点
  • 免震構造の採用や保安用発電機の設置など、災害時に備えた建物スペックとなっている点
  • 建替後の収容能力増強に伴う交通量増加に対応するため、構内出入口を分散化すると共に構内待機スペースを充分に確保するなど、周辺環境に配慮している点
東京団地冷蔵 A・B棟冷蔵倉庫/東京団地冷蔵(株)
所在地 東京都大田区
【A棟】
敷地面積 33,468m²
延床面積 98,013m²
構造 地上6階
竣工 平成30年2月
【B棟】
敷地面積 13,882m²
延床面積 37,605m²
構造 地上6階
竣工 平成30年2月

(株)立飛ホールディングス/三井ショッピングパークららぽーと立川立飛

認証ランク(DBJ Green Building Plan認証2015):5 Stars
融資通貨:円

評価ポイント
  • 専有部にLED照明を採用する等、積極的に環境負荷低減を図っている点
  • 地域に開放された大規模な庭園やシンボルツリーを備えたテラリウムを設置する等コミュニティに対する優れた配慮がなされている点
  • 体験型文化施設の導入等により多様な体験を提供するほか、子どもや高齢者等を対象とした多種のトイレの導入等ダイバーシティに対する優れた配慮がなされている点
(株)立飛ホールディングス/三井ショッピングパークららぽーと立川立飛
所在地 東京都立川市
敷地面積 約94,000m²
延床面積 約154,000m²
構造 地上3階
竣工 平成27年11月

ページ先頭

ページトップへ