ホーム > DBJ News > 2011年09月 > [[News]]東彩ガス(株)に対し、 「DBJ環境格付」...

DBJ News

2011年09月07日

[[News]]東彩ガス(株)に対し、
「DBJ環境格付」に基づく融資を実施
-平成20年度に続く2度目の環境格付取得-

 株式会社日本政策投資銀行(社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、東彩ガス株式会社(本社:埼玉県越谷市、代表取締役社長:川合時雄、以下「当社」という。)に対し、環境格付融資を実施しました。

 「DBJ環境格付」は、DBJが開発したスクリーニングシステム(格付システム)により企業の環境経営度を評点化、優れた企業を選定し、得点に応じて3段階の適用金利を設定するという、「環境格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、埼玉県東部地区を主な事業エリアとする都市ガス事業者です。「エネルギーサービスを通じて環境との共生をめざし彩りある暮らしと豊かな社会の実現に貢献します」という企業理念に基づき、平成19年にグループ会社一括でISO14001認証を取得する等、環境に配慮した企業経営を行っています。

 今回の評価では、(1)導管敷設工事における工法の工夫により、掘削土の発生抑制の取り組みを行っている点、(2)インターネット車両管理システムを導入し、営業車両・社員・事業所毎の実績管理を徹底することで、燃費向上等の環境負荷低減を実現している点、(3)環境に配慮したエネルギーサービスの提供を通じ、顧客の温室効果ガス排出低減にかかる取り組みを積極的に支援し、その排出低減情報等を試算・開示している点、などを高く評価しました。

 その結果、当社は平成20年度取得の格付よりランクアップし、「環境への配慮に対する取組が先進的」という格付を取得しました。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、環境配慮型経営に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

 【お問い合わせ先】
 企業金融第5部  電話番号03-3244-1620

ページ先頭

ページトップへ