ホーム > DBJ News > 2017年06月 > [[News]]大同メタル工業(株)に対し、 「DBJ健康...

DBJ News

2017年06月14日

[[News]]大同メタル工業(株)に対し、
「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」
に基づく融資を実施 

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、大同メタル工業株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:樫山恒太郎、以下「当社」という。)に対し、「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」(以下「DBJ健康格付」という。)に基づく融資を実施しました。

 「DBJ健康格付」融資は、独自の評価システムにより、従業員の健康配慮への取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「健康経営格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、自動車、船舶、建設機械、一般産業向けなど、多種多様な産業分野で使用される「すべり軸受」を製造・販売している、昭和14年創業の「総合すべり軸受メーカー」です。「従業員の多様性、人格、個性を尊重するとともに、安心して働ける健康と安全に配慮した職場環境を確保します。」という行動憲章のもと、「人格の尊重」を宣言し、従業員が持てる力を最大限発揮して、安心して働くことができる職場環境づくりと心身の健康保持増進に取り組んでいます。
 今回の格付では、以下の点を高く評価しました。

 (1)リスクアセスメントにより労働災害などの原因を特定しハード・ソフト面での対策を講じ安全な職場環境の整備に注力しているほか、「横展開指示書」を活用し全社への展開を実施している点
 (2)ワークスタイル並びに業務改革として、管理職を含め勤務管理を行うほか、残業時間を前期比2分の1の大幅削減の目標を掲げて積極的に取り組んでいる点

  DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、健康経営に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。        


【お問い合わせ先】
   東海支店 業務課 電話番号 052-589-6892

ページ先頭

ページトップへ