ホーム > DBJ News > 2017年08月 > [[News]]さぬき丸一製麺(株)に対し、 「地域元気プ...

DBJ News

2017年08月31日

[[News]]さぬき丸一製麺(株)に対し、
「地域元気プログラム」に基づく融資を実施

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、さぬき丸一製麺株式会社(本社:香川県坂出市、代表取締役社長:中尾文俊、以下「当社」という。)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施しました。

 「地域元気プログラム」は、地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組みです。四国支店では、「進化する四国ニッチトップ企業応援プログラム」をテーマのひとつとして、海外もしくは国内の特定分野においてトップシェアを有する、または世界レベルの特殊な技術を持つ事業者を、情報面・資金面からサポートしています。

 当社は昭和59年に設立された、中尾食品グループの冷凍麺製造販売会社です。乾麺で開発した独自の手打ち式製法の応用により、冷凍麺に進出し、OEM商品の製造に特化する戦略により、同グループ全体で冷凍麺OEM専業メーカーとしては、トップクラスの生産能力を有しています。

 本件は、冷凍パスタの増産を目的として行う新工場建設の取り組みが、当社の高い技術、香川県の特徴や強みを活かし、当社および地域の今後のさらなる成長に繋がると期待されることから、四国支店の地域元気プログラム「進化する四国ニッチトップ企業応援プログラム」の対象として認定し、融資を実施したものです。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、今後も地域の成長に資するお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
   四国支店 業務課 電話番号 087-861-6675

ページ先頭

ページトップへ