ホーム > DBJ News > 2017年11月 > [[イベント]]「公共施設マネジメントセミナー ~公共施...

DBJ News

2017年11月02日

[[イベント]]「公共施設マネジメントセミナー
~公共施設等総合管理計画策定後の取組について~」開催のご案内

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、このたび株式会社常陽銀行とともに「公共施設マネジメントセミナー」を開催します。
 
 現在、多くの地方公共団体において公共施設等の老朽化が進んでおり、厳しい財政状況の中、すべての公共施設・インフラの更新は困難な状態にあります。

 平成26年4月、総務省は、公共施設等の全体を把握し、長期的視点をもって更新・統廃合・長寿命化等を計画的に行うことにより、財政負担を軽減・平準化するとともに、公共施設等の最適な配置を実現し、時代に即したまちづくりを行っていく必要があるとの課題認識の下、「公共施設等総合管理計画」の策定要請を発出し、平成28年度末にはほぼ全ての地方公共団体で計画が策定されました。

 そこで、本セミナーでは、公共施設等総合管理計画策定後の取り組みについて、同計画に基づく個別施設計画策定のポイントや老朽化対策における官民連携手法、先進的な取り組みを実施している神奈川県秦野市の取り組み等をご紹介いたします。



【開催要領】
1. 開催日時平成29年11月16日(木) 13時30分~16時00分(受付開始13時00分)
2. 会場ホテル テラス ザ ガーデン水戸(水戸市宮町1-7-20)
3. プログラム講演1 
「個別施設計画策定のポイント~公有資産マネジメントの進め方~」
(株)日本政策投資銀行 地域企画部 課長 小林 賢弘
講演2
「公共施設問題への挑戦~秦野市の取組と日本のハコモノ事情から~」
神奈川県秦野市 政策部 公共施設再配置推進課 課長 志村 高史 氏
講演3
「公共施設の老朽化対策の鍵となる官民連携」
三菱UFJリース(株) 営業統括部 金融法人グループ 部長代理 畑 伸二 氏
4. 対象自治体職員、民間事業者、地域金融機関等(定員100名、先着順)
5. 参加費無料
6. 申込方法下記にFAX又はメールにて申し込みください。
 公共施設マネジメントセミナー事務局 常陽産業研究所 地域研究部
 F A X :029-233-6724
 E-Mail:jir-sakurayama@joyonet.co.jp
7. 主催(株)常陽銀行、(株)日本政策投資銀行

以上

【お問い合わせ先】
   地域企画部 PPP/PFI推進センター 電話番号 03-3244-1513

ページ先頭

ページトップへ