ホーム > DBJ News > 2018年03月 > [[News]]株式会社ホットマンに対し、 「地域元気プロ...

DBJ News

2018年03月30日

[[News]]株式会社ホットマンに対し、
「地域元気プログラム」に基づく融資を実施

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、株式会社ホットマン(本社:宮城県仙台市、代表取締役:伊藤信幸、以下「当社」という。)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施しました。

 「地域元気プログラム」は、地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組みです。東北支店では、「新しい東北の産業創成」というテーマに合致する生産・販売・経営面の先進的・創造的な取り組みを、情報面・資金面からサポートしています。

 当社は、昭和50年に設立され、宮城県、岩手県、福島県および茨城県を中心に、「イエローハット」や「TSUTAYA」、「カーセブン」等の店舗を運営するメガフランチャイジー企業です。平成26年3月には、宮城県に本社を置く企業としては東日本大震災発生以降で初となる、JASDAQスタンダード市場への新規上場を果たしています。

 当社は、出店地域に在住する若年者や女性の正規雇用を経営方針の柱に据えており、出産・育児に伴う退職者の再雇用や女性管理職の登用など、女性従業員が活躍する場を拡充する取り組みを積極的に進めています。

 本件は、新規出店を通じた地域の雇用創出への貢献、女性従業員の積極的な雇用促進など当社の経営面における先駆的な取り組みを、「地域元気プログラム」の対象として評価・認定し、融資を実施したものです。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的な発展を実現します~」に基づき、今後も地域の成長に資するお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
   東北支店 業務第二課 電話番号 022-227-8185

ページ先頭

ページトップへ