ホーム > 調査研究レポート > 各種レポート・刊行物 > 調査 > 緑の経済成長 に必要な視座 -環境効率を考慮した技術進歩率...

調査

2011年11月発行 第104号 

緑の経済成長 に必要な視座 -環境効率を考慮した技術進歩率の計測-

 経済成長をいくつかの要因に分解する分析手法として「成長会計」があります。従来の分析では、生産過程のエネルギー効率が悪くても、少ない労働力と機械設備で多くのGDPを生み出せば、残差として計算されるTFP成長率は高く計測されるという問題がありました。本稿は、グリーン成長会計分析により、環境効率も考慮した技術進歩率(グリーンTFP成長率)を日本について計測しました。

お問い合わせ先

日本政策投資銀行 産業調査部
電話 03-3244-1840

ページ先頭

ページトップへ