ホーム > 調査研究レポート > 各種レポート・刊行物 > 調査 > 2011・12・13年度設備投資計画調査報告(2012年6月...

調査

2012年9月発行 第105号 

2011・12・13年度設備投資計画調査報告(2012年6月調査)
抑制基調を経て、5年ぶりの増加
- 国内は維持・補修や合理化・省力化が中心 -
- 海外は能力増強中心に大幅増、サプライチェーン海外シフトの動きも -

大企業(資本金10億円以上)の2012年度国内設備投資額は、製造業(19.1%増)、非製造業(8.6%増)とも増加し、全産業で12.2%増(除く電力12.5%増)と5年ぶりの増加となる。

ページ先頭

ページトップへ