ホーム > 研究スタッフ > 下村フェロー(海外客員研究員):Dr. Clifford George HOLDERNESS

Dr. Clifford George HOLDERNESS
海外客員研究員(下村フェロー)

CV[PDF: 82K]

研究分野・関心領域

企業金融

学歴・学位

1974年 スタンフォード大学修士(経済学)取得
1977年 スタンフォード大学博士(法学)取得
1978年 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス理学博士(経済学)取得

教職歴

1981年~1990年 ローチェスター大学助教授
1990年~1991年 ボストン大学助教授
1992年~1999年 ボストン大学准教授
2000年~ ボストン大学教授(現職)

最近の刊行論文

  • "Culture and the Ownership Concentration of Public Corporations around the World," forthcoming, Journal of Corporate Finance.
  • "Blockholders: A Survey of Theory and Evidence," with Alex Edmans, forthcoming, Handbook of Corporate Governance, Elsevier.
  • "Shareholder Nonparticipation in Valuable Rights Offerings: New Findings for an Old Puzzle," with Jeffrey Pontiff, Journal of Financial Economics, 120, 252-268(2016).
  • "Problems Using Aggregate Data to Infer Individual Behavior: Evidence from Law, Finance, and Ownership Concentration," Critical Financial Review 5, 1-40(2016).

ご注意:本サイトに掲載の論文などの内容や見解はすべて執筆者個人に属するものであり,株式会社日本政策投資銀行の見解を反映するものではありません。

最近の研究成果

2017.09.19ディスカッションペーパー

Labor Productivity Stagnation, the Radical Quantitative Easing Monetary Policy, and Disinflation

(Otaki, Masayuki)

[PDF:230K]

2017.08.21その他の刊行物

ケインズとその時代を読む―危機の時代の経済学ブックガイド

(大瀧 雅之・加藤 晋[編])

2017.04.07経済経営研究

日本企業のコーポレートガバナンス:産業の新陳代謝、サステナビリティ経営に向けた課題と展望―2016年東大・設研共同主催シンポジウム抄録―

(植田 和男・福田 慎一・大石 英生・中村 純一[編])

[PDF:9.9M]

2017.02.27その他の刊行物

戦略的リスクマネジメントで会社を強くする

(野田 健太郎)

2017.02.27ディスカッションペーパー

英独におけるエネルギー生産性の改善は持続可能か

(野村浩二)

[PDF:657K]

2017.01.04その他の刊行物

産業別財務データハンドブック

(日本政策投資銀行設備投資研究所[編])

2016.12.07ディスカッションペーパー

A Theory on Origin of Speculative Bubbles and Public Debt Accumulation

(Otaki, Masayuki)

[PDF:582K]

2016.09.26ディスカッションペーパー

Corporate Environmental Liabilities and Capital Structure

(Chang, Xin, Kangkang Fu, Tao Li, Lewis H.K. Tam and George Wong)

[PDF:814K]

2016.09.26ディスカッションペーパー

The Real Effect of Financial Innovation: Evidence from Credit Default Swaps Trading and Corporate Innovation

(Chang, Xin, Yangyang Chen, Sarah Qian Wang, Kuo Zhang and Wenrui Zhang)

[PDF:909K]

2016.09.26ディスカッションペーパー

Gains from Mergers and Acquisitions in Japan

(Fatemi, Ali, Iraj Fooladi and Niloofar Garehkoolchian)

[PDF:567K]