ホーム > 投融資事例 > 運輸・交通分野 > 北海道国際航空(株)のケース

北海道国際航空(株)のケース

DBJは、全日本空輸、北洋銀行等とともに、民事再生手続下にあった北海道国際航空(エア・ドゥ、本社:北海道)の再生支援を目的としてファンドを組成しました。

当社は、同ファンドからの資金支援を受け、民事再生手続に基づく財務リストラや全日本空輸との業務提携等により再生を図りました(平成17年3月民事再生計画終了)。

DBJは、地域経済に大きな影響を持つ企業の再生を、企業再建ファンドにより資金面と経営面で支援しています。

ページ先頭

ページトップへ