ホーム > DBJ News > 2011年06月 > DBJアジア金融支援センター開設-地方銀行に対する地方企業の...

DBJ News

2011年06月01日 News

DBJアジア金融支援センター開設
-地方銀行に対する地方企業のアジア進出支援に向けた情報提供サービス開始-

 株式会社日本政策投資銀行(社長:室伏稔、以下「DBJ」という。)は、このたび、我が国地方中堅企業等のアジア進出を支援する地方銀行に対して、現地情報やコンサルティングサービスを提供する、DBJアジア金融支援センター(以下、「本センター」という。)を開設いたしました。

 本センター開設の趣旨は、全国の地方銀行と連携し、地方中堅企業等のアジア事業展開にあたっての様々なニーズを情報面でサポートすることにあります。具体的には、地方銀行に対し、地方中堅企業等がアジア進出にあたって必要となる投資情報や産業動向等を含む現地最新情報を提供するほか、地方銀行から寄せられる個別企業の様々な情報ニーズに応じて、アジア各国の開発銀行等公的金融機関との連携など、DBJグループのネットワークを活用した個別のコンサルティングサービスを、地方銀行を通じて提供していきます。
 
 本センター開設により、地方銀行にとっては、DBJ独自のネットワークからもたらされる情報等により、取引先のアジア進出支援をさらに強化できること、DBJにとっては、加速する地域企業のアジア進出へのサポートを通じ国際業務全般の高度化・多様化が図られることが期待されます。

 また、本センターのサービス提供にあたっては、国立大学法人一橋大学との間で包括連携協定の締結を予定しており、この協定に基づくアジア各国留学生のインターンシップ受け入れや共同研究を通じて、アジアに関する情報発信力を強化してまいります。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客さまの信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、地域経済の国際化を支援してまいります。


【お問い合わせ先】
DBJアジア金融支援センター  03-3244-1765(センター専用番号)

ページ先頭

ページトップへ