ホーム > DBJ News > 2011年07月 > [[レポート]]『医療経営データ集 2011 -数字で理解...

DBJ News

2011年07月01日

[[レポート]]『医療経営データ集 2011
-数字で理解する医療・介護業界の最新動向-
(株式会社日本医療企画 刊)』を出版

 株式会社日本政策投資銀行(社長:橋本徹、以下「DBJ」という)では、このたび株式会社日本経済研究所とともに「医療経営データ集2011 -数値で理解する医療・介護業界の最新動向-(株式会社日本医療企画 刊)」を出版いたしました。

(本書の作成趣旨)

 現在の医療保険制度では毎年増大する国民医療費を安定的に負担することは困難になりつつある一方、医師不足への対応、救急医療の充実、地域連携の推進など足元で対応すべき課題は多岐にわたっています。こうした課題に対する重要な答えの一つが「医療機関の経営効率化」であり、医療機関運営において「経営改革」の視点は今後ますます重要になってくると思われます。

 本書では、このような視点より、医療・介護業界の現状を総合的に俯瞰するために必要な情報を「コンパクトな形」で提供するため、以下のようなテーマに関する最新の基礎データを収録しています。

 ・医療を取り巻く「環境」(施設動向、経営動向等)
 ・病院経営に関する「現状」(運営費、建設費、医師・看護師の確保動向等)
 ・病院経営に関するトピックス(病院経営改善事例、地域医療連携の動向等)

 病院の運営に直接従事されている方々をはじめ、医療・介護業界に関わる全ての皆さまにとって役立つ内容となっております(A5判・224頁)。

(購入方法)
 
 本書は、7月8日より1冊3,150 円(税込)で販売予定です。ご希望の方は、全国の書店の他、日本医療企画オンラインショップhttp://www.jmp.co.jp/shop/にてお買い求め下さい。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、これからも医療・介護業界のお役に立てる情報発信を積極的に行ってまいります。


【お問い合わせ先】
企業金融第4部 医療・生活室  電話番号03-3244-1640

ページ先頭

ページトップへ