ホーム > DBJ News > 2011年09月 > [[レポート]]「東日本大震災における企業の防災及び事業継続...

DBJ News

2011年09月01日

[[レポート]]「東日本大震災における企業の防災及び事業継続に関する調査
~サステナブルなBCPを積み重ね、競争力ある復興へ~」を発行

 株式会社日本政策投資銀行(社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、このたび、「東日本大震災における企業の防災及び事業継続に関する調査~サステナブルなBCPを積み重ね、競争力ある復興へ~」と題した調査レポートを作成致しました。

 東日本大震災を踏まえ、企業の防災・事業継続への取り組みを今後どのように考えていくかが以前にも増して重要になっています。
当調査では、こうした状況に鑑み、約30社の企業のご協力を得て、企業の防災・BCP担当者に対し緊急ヒアリング、アンケートを実施致しました。その結果、得られた企業の意識や現状をもとに既存の防災・事業継続の取り組みの効果を検証するとともに、将来に向かって克服、改善していくべき点を検討し、最後に企業の事業継続の取り組みを支える要件についてもまとめています。

 当レポートの詳細は、DBJウェブサイト(http://www.dbj.jp/investigate/etc/index.html)に掲載していますので、ご参照ください。当調査内容が今後の企業の防災対策、復旧・事業継続に携わる全ての関係者における検討の一助となれば幸いです。

 なお、当行では上記調査によって得られた内容も勘案のうえ、平成18年4月より運用を開始しているDBJ防災格付融資の評価内容も大幅に見直しを行っております。DBJ防災格付融資は、お客様の防災へのお取り組みを評価させていただき、その防災格付結果に応じた優遇金利でご融資をさせていただく商品です(詳細はDBJウェブサイトhttp://www.dbj.jp/solution/financial/risk_manage/index.htmlをご参照ください)。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客さまの信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、今後も東日本大震災の復興に向け様々な取り組みを積極的に進めてまいります。

 【お問い合わせ先】
 環境・CSR部 電話番号 03-3244-1170(代表)

ページ先頭

ページトップへ