ホーム > DBJ News > 2012年10月 > [[News]]極東製薬工業(株)に対し、 「DBJ BC...

DBJ News

2012年10月19日

[[News]]極東製薬工業(株)に対し、
「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、極東製薬工業株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:菊地博、以下「当社」という。)に対し、「DBJ BCM格付」融資を実施しました。

 「DBJ BCM格付」融資は、DBJが開発した独自の評価システムにより、防災および事業継続への取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「BCM格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、昭和8年創業の臨床検査薬関連の総合メーカーとして、臨床検査試薬(体外診断用医薬品)、細菌検査用培地・試薬、医療用器材、細胞培養関連等のバイオ関連製品の製造・販売等を手掛けています。

 今回の評価では、(1)施設・設備等ハード面において、地域防災計画等を踏まえた自然災害リスクの把握・対策の実施、情報システムの冗長化がなされている点、(2)取引先や社会的使命等、ステークホルダーの意向を勘案した目標復旧時間を設定し、東日本大震災時の経験を踏まえながら工場の早期復旧・事業継続に向けた取り組みを実践している点、等を高く評価しました。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、有事における事業継続の推進に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

 【お問い合わせ先】
 企業金融第2部 電話番号03-3244-1660

ページ先頭

ページトップへ