ホーム > DBJ News > 2014年11月 > [[News]]越後天然ガス(株)に対し、 「DBJ BC...

DBJ News

2014年11月21日

[[News]]越後天然ガス(株)に対し、
「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施
-業界目標を上回る水準で先駆けてガス管の耐震性向上に注力するなどを評価-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、越後天然ガス株式会社(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長:小出薫、以下「当社」という。)に対し、「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施しました。

 「DBJ BCM格付」融資は、DBJが開発した独自の評価システムにより防災および事業継続対策への取り組みの優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「BCM格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、新潟県新潟市および五泉市を供給区域とする都市ガス事業者です。「安全・安定・安価」を経営理念として、保安の確保、安定したガス供給および良質な商品と技術サービスの提供に務めています。

 今回の評価では、以下の点を高く評価しました。

 (1)ガス業界が掲げる経年管対策の目標を上回る水準で、中圧・低圧本支管の耐震性を向上させるとともに、供給区域間における導管の複線化を進めることで、都市ガスの供給停止リスクを低減させている点
 (2)同業他社との連携を前提に、当社サプライチェーンを構成する天然ガス調達先や工事会社等と定期的に防災の取り組み状況やガス供給再開目標等を共有し、自社の事業継続戦略に与え得る影響を把握している点
 (3)有事における参集経路を事前に定めた上で、定期的に全従業員を対象とする参集訓練を実施し、参集可能性や供給区域の安全性等の確認手順を周知徹底している点

 その結果、当社は「防災および事業継続への取り組みが優れている」という格付を取得しました。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、有事における事業継続の推進に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 新潟支店 業務課 電話番号025-229-0711

ページ先頭

ページトップへ