ホーム > DBJ News > 2015年02月 > [[News]](株)荏原製作所に対し、 「DBJ BCM...

DBJ News

2015年02月27日

[[News]](株)荏原製作所に対し、
「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施
-最高ランクの格付を取得-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、株式会社荏原製作所(本社:東京都大田区、代表取締役社長:前田東一、以下「当社」という。)に対し、「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施しました。

 「DBJ BCM格付」融資は、DBJが開発した独自の評価システムにより、防災および事業継続への取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「BCM格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、ポンプやコンプレッサなどを製造・販売する世界的な産業機械メーカーです。千葉県富津市などに事業所を構え、緊急時において早期に生産ラインを復旧させるため社内の対応マニュアルを整備するなど、地震等の災害に強い体制を構築しています。

 今回の評価では、以下の点を評価しました。

(1)多様な防災訓練のほか、全役職員を対象としたeラーニングの実施や冊子の配布等により初動計画の実行性を向上させていることに加え、安否確認体制の確立、電力の冗長性確保、重要情報資産のバックアップ等により、迅速かつ円滑に事業継続フェーズに移行する体制を整えている点
(2)事業インパクト分析により業績や顧客要求、社会への影響などさまざまな視点から重要業務を絞り込み、同時被災リスクのない拠点で代替機能を確保するとともに、業務工程ごとに抽出されたボトルネックについて計画的に解消に努めることで自社継続体制を強化している点
(3)主要取引先に対するアンケート調査や面談を通じてリスク情報を共有し、調達先の分散化を進めているほか、相互委託協定の締結や定期的な協議の実施により同業他社との連携を強化する等、事業継続リスクの低減に取り組んでいる点

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、有事における事業継続の推進に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 企業金融第1部 電話番号03-3244-1680

ページ先頭

ページトップへ