ホーム > DBJ News > 2016年03月 > [[レポート]]「金沢を訪れるアジア・欧米旅行客の意向調査 ...

DBJ News

2016年03月31日

[[レポート]]「金沢を訪れるアジア・欧米旅行客の意向調査
-“爆買い”の先にあるもの-」を発行
-金沢大学地域創造学類 香坂玲研究室と共同-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、国立大学法人金沢大学地域創造学類香坂玲研究室と共同で、「金沢を訪れるアジア・欧米旅行客の意向調査-“爆買い”の先にあるもの-」と題した調査レポートを発行しました。

 当レポートは、アジア地域へのインターネットリサーチ形式でのアンケート調査、および欧米を中心とする外国人旅行客への対面形式でのアンケート調査に基づき、金沢を訪問したことのあるアジア客(設問によっては、金沢を訪問したいアジア客)と金沢を訪問中の欧米客の訪日旅行に対する意識や買い物・体験活動への関心などについて検討を行うとともに、アジア客と欧米客の相違点について考察を加えたものです。

 当レポートの詳細は、DBJウェブサイト「地域・海外レポート(北陸)」(http://www.dbj.jp/investigate/area/hokuriku/index.html)に掲載していますので、ご参照ください。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、地域に役立つ情報発信を積極的に行ってまいります。


【お問い合わせ先】
 北陸支店 企画調査課 電話番号076-221-3216

ページ先頭

ページトップへ