ホーム > DBJ News > 2016年04月 > 日本プロロジスリート投資法人に対し、「プロロジスパーク市川...

DBJ News

2016年04月28日 News

日本プロロジスリート投資法人に対し、
「プロロジスパーク市川1」ほか1棟にかかる
DBJ Green Building認証を実施
-環境への配慮・地域社会への貢献・災害時の対策がなされた物流施設-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、日本プロロジスリート投資法人(本社:東京都千代田区、執行役員:坂下雅弘)が保有する物流施設「プロロジスパーク市川1」「プロロジスパーク座間1・2」に対し、DBJ Green Building認証を実施しました。

 今回の認証では、以下の点を評価しました。

(1)施設内にコンビニエンスストア、リフレッシュスペース、ATMを設置するほか、大規模な従業員用のレストランや親水公園(遊歩道)等を併設し、就業環境の快適性を実現している点
(2)プロロジス・グループ運営施設において、定期的に教育機関と連携し、児童や学生に対して物流施設の見学会を行うことに加え、地域住民と協力して植栽活動等のイベントを開催する等、各ステークホルダーとのパートナーシップを重視している点
(3)「プロロジスパーク市川1」において、雨水を外構植栽の散水に利用するほか、「プロロジスパーク座間1・2」においては、井水を利用して、停電時にも使用可能な飲料水を確保する等、災害時にも対応した運営がなされている点

 その結果、「国内トップクラスの卓越した「環境・社会への配慮」がなされたビル」として認証を付与しました。

 DBJ Green Building認証制度については、一般財団法人日本不動産研究所との共同運営サイト(下記URL)をご覧ください。
http://igb.jp/index.html
 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、環境や社会に配慮した不動産事業を行うお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

(認証物件)
「プロロジスパーク市川1」
(千葉県市川市市川塩浜一丁目)

プロロジスパーク市川1  敷地面積:65,964.00m²
 延床面積:138,735.38m²
 竣工  :平成20年10月
 構造  :地上6階

 国内トップクラスの卓越した「環境・社会への配慮」がなされたビル

 国内トップクラスの卓越した
「環境・社会への配慮」がなされたビル


「プロロジスパーク座間1・2」
(神奈川県座間市広野台二丁目)

プロロジスパーク座間1・2 「プロロジスパーク座間1」
 敷地面積:59,475.56m²
 延床面積:118,688.91m²
 竣工  :平成21年5月
 構造  :地上5階

「プロロジスパーク座間2」
 敷地面積:49,821.23m²
 延床面積:99,550.46m²
 竣工  :平成24年7月
 構造  :地上5階

 国内トップクラスの卓越した「環境・社会への配慮」がなされたビル

 国内トップクラスの卓越した
「環境・社会への配慮」がなされたビル


【お問い合わせ先】
 企業金融第3部 電話番号03-3244-1990

ページ先頭

ページトップへ