ホーム > DBJ News > 2017年02月 > 遠州鉄道(株)に対し「地域元気プログラム」に基づく融資を実施...

DBJ News

2017年02月28日 News

遠州鉄道(株)に対し
「地域元気プログラム」に基づく融資を実施
-浜松エリアの観光産業を資金面からサポート-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、遠州鉄道株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:斉藤薫、以下「当社」という。)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施しました。

 「地域元気プログラム」は、地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組みです。東海支店では、東海地域の魅力創出に資する事業を対象とする「東海地域魅力創出支援プログラム」をテーマの一つとして、情報面・資金面でのサポートに取り組んでいます。

 当社は、浜松を拠点に、運輸、商品販売、レジャーサービス、不動産等の事業を展開しています。

 本件は、平成29年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台である浜松エリアにおいて、当社が行う直虎ゆかりの地を巡るバスツアー、電車・バスラッピング等の観光振興の取り組みを「地域元気プログラム」の対象として認定し、融資を実施しました。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、地域経済の活性化に貢献するお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
   東海支店 業務課 電話番号 052-589-6892

ページ先頭

ページトップへ