ホーム > DBJ News > 2017年03月 > 東洋電機製造(株)滋賀竜王製作所(仮称)新設計画に関し、融資...

DBJ News

2017年03月24日 News

東洋電機製造(株)滋賀竜王製作所(仮称)新設計画に関し、融資を実施
-戦略産業雇用創造プロジェクト関連融資利子補給金制度の活用-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、東洋電機製造株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:寺島憲造、以下「当社」という。)に対し、戦略産業雇用創造プロジェクト関連融資利子補給金制度(注1)に基づく融資を実施しました。

 当社は、鉄道車両用電機品のリーディングカンパニーであるとともに、産業分野においても生産設備機械のモータ、インバータ等の産業用電機品の生産を手掛け、エネルギー効率の高い製品作りを通して、地球温暖化防止、循環型社会の実現に取り組んでいます。

 本件は、戦略産業雇用創造プロジェクト関連融資利子補給金制度に基づき、当社滋賀竜王製作所(仮称)新設計画に関し、所要資金を融資するものです。

 当社滋賀竜王製作所(仮称)は、当社産業分野の生産を集約し「滋賀発の産業・雇用創造推進プロジェクト」の指定業種である電気機械器具の製造を行う計画であり、事業所新設による雇用創造効果が見込まれています。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、わが国の成長に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

(注1)「戦略産業雇用創造プロジェクト関連融資利子補給金制度」とは、都道府県が実施する戦略産業雇用創造プロジェクトの推進に資する事業を行う事業者に対して、国が利子補給金を支給することにより、雇用機会の増大を図るもの。

【お問い合わせ先】
   企業金融第2部 電話番号 03-3244-1660

ページ先頭

ページトップへ