ホーム > DBJ News > 2018年03月 > (株)肥後銀行および(株)鹿児島銀行との協働によるくまもと復...

DBJ News

2018年03月28日 News

(株)肥後銀行および(株)鹿児島銀行との協働による
くまもと復興応援ファンドにおける(有)五木屋本舗への
投融資決定について

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、九州フィナンシャルグループ傘下の株式会社肥後銀行(取締役頭取:甲斐隆博、以下「肥後銀行」という。)および株式会社鹿児島銀行(取締役頭取:上村基宏、以下「鹿児島銀行」という。)と協働で出資する「熊本復興応援投資事業有限責任組合」(以下「くまもと復興応援ファンド」という。)において、有限会社五木屋本舗(本社:熊本県球磨郡五木村、代表取締役社長:橋本悦治、以下「当社」という。)への投融資を決定しました。

 くまもと復興応援ファンドは、地域事情に精通するとともに被災地域に広範なネットワークを有する肥後銀行および鹿児島銀行と投融資一体型の金融サービスを提供するDBJの連携のもと、平成28年熊本地震の被災企業に対する復旧・復興資金の供与を通じ被災地域の早期復旧・復興および再生の支援を図るため、平成28年7月に設立されました。

 当社は平成3年創業の熊本県球磨郡五木村における豆腐製品等の製造・販売事業者です。五木村で約800年以上受け継がれてきた伝統的保存食「豆腐の味噌漬」を現代風にアレンジした「山うにとうふ」を主力商品に、地域特産物の販売を通じて、熊本県における観光の魅力向上に貢献しております。

 熊本地震により熊本市内の店舗が休業となる被害を受けましたが、全社一丸となって復旧に取り組み、現在は従前どおりの体制で業務を行っています。くまもと復興応援ファンドは、このような地域に貢献する当社の復旧・復興に向けた取り組みがファンド趣旨に合致するものとして、投融資を決定したものです。

 DBJ、肥後銀行および鹿児島銀行は、引き続き、くまもと復興応援ファンドによる企業への投融資等を通じ、被災地域の復旧・復興および再生を支援してまいります。


【お問い合わせ先】
   九州支店 熊本復興支援室 電話番号 092-741-7734

ページ先頭

ページトップへ