ホーム > DBJ News > 2018年11月 > [[News]]平成30年度「地域づくり表彰」における 「...

DBJ News

2018年11月13日

[[News]]平成30年度「地域づくり表彰」における
「日本政策投資銀行賞」決定について

 株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」という。)は、国土交通省と全国地域づくり推進協議会が共催し、DBJが後援する「地域づくり表彰」表彰式において「日本政策投資銀行賞」を決定しました。

 「地域づくり表彰」は、創意と工夫を活かした個性的な地域づくりに顕著な功績があった優良事例を表彰することによって、地域交流の活性化と地域づくり活動の奨励を図ることを目的として昭和59年度から実施され、今年度で35回目の開催となります。

 今年度の受賞団体は下記の通りとなりました。

受賞名
受賞団体
国土交通大臣賞能登丼事業協同組合(石川県珠洲市)

全国地域づくり推進
協議会会長賞
特定非営利活動法人ハッピーロードネット(福島県広野町)
鯖江市役所JK課(福井県鯖江市)
一般社団法人そらの郷(徳島県三好市)
日本政策投資銀行賞株式会社キャッセン大船渡(岩手県大船渡市)

審査会特別賞
まっかり温泉スリッパ卓球大会実行委員会(北海道真狩村)
矢掛の宿場まつり大名行列実行委員会(岡山県矢掛町)
小岱山薬草の会(熊本県玉名市)


 今年度の「日本政策投資銀行賞」は、東日本大震災から持続可能なまちへの復興を目指して官民が一体となり、エリアマネジメント等のノウハウを活かしたまちづくりなど、社会基盤と市民の生活の場の再建やコミュニティの再生を実践し、地域の活性化に大きく寄与した「株式会社キャッセン大船渡」(岩手県大船渡市)となりました。
受賞者には平成30年11月12日(月)の「地域づくり表彰」表彰式において表彰状が授与されました。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、今後とも地域の成長に資する取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
   地域企画部 電話番号 03-3244-1633
  

ページ先頭

ページトップへ