ホーム > DBJ News > 2019年03月 > [[News]]フンドーキン醤油(株)に対し、 「地域元気...

DBJ News

2019年03月28日

[[News]]フンドーキン醤油(株)に対し、
「地域元気プログラム」に基づく融資を実施

 株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」という。)は、フンドーキン醤油株式会社(本社:大分県臼杵市、代表取締役社長:小手川強二、以下「当社」という。)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施しました。

 「地域元気プログラム」は、地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組みとして、平成22年5月に開始したものです。九州支店では、「独自の成長戦略を有する地場企業の競争力強化」をテーマのひとつとして、北部九州エリアの企業に対して、情報面・資金面でのサポートに取り組んでいます。

 当社は、醤油・味噌の製造・販売を目的として文久元年に創業し、昭和60年代には臼杵市内においてドレッシング製造事業を開始するなど、地域とともに成長してきた九州でも有数の調味料メーカーです。食の安心・安全を確実に提供すべく、原料選定・製造方法・品質管理においてISO9001認証取得にみられるような徹底した仕組み作りを行っているほか、近年では地元大学と共同でハラル認証を取得した醤油の開発に成功し、マレーシアへの進出に着手するなど地域の力を結集した海外展開にも注力しています。

 本件は、食生活の変化や地域ごとの嗜好特性に対応する形で商品開発に注力し続け、創業150年を超える歴史を通じ、九州の食文化創造に貢献してきた当社の取り組みを、北部九州エリアの地場企業による独自の成長戦略として評価したうえで、「地域元気プログラム」の対象として認定し、融資を実施したものです。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、地域の成長に資するお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
    九州支店 電話番号 092-741-7734

ページ先頭

ページトップへ