ホーム > DBJ News > 2019年07月 > 「美濃和紙文化が創り出す観光活性化と古民家の活用」を発行

DBJ News

2019年07月03日 レポート

「美濃和紙文化が創り出す観光活性化と古民家の活用」
を発行

 株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」という。)は、「美濃和紙文化が創り出す観光活性化と古民家の活用」と題したレポートを発行しました。

 少子高齢化の急速な進行、都市部への人口集中等により空き家が増加し、老朽化した結果、解体となるケースが多く見られる一方で、古民家を貴重な地域資源として活用するケースも増えてきています。

 当レポートでは、岐阜県美濃市における市と民間事業者の連携による古民家を地域資源として活用した観光活性化への取り組みを紹介しています。

 詳細は、DBJウェブサイト「拠点レポート(東海)」
https://www.dbj.jp/investigate/area/tokai/index.html)に掲載していますので、ご参照ください。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、今後とも地域に役立つ情報発信を積極的に行ってまいります。


【お問い合わせ先】
     東海支店 業務課 電話番号 052-589-6892


ページ先頭

ページトップへ