(株)青研に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施-「“新しい東北の産業創成”プログラム」認定-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、株式会社青研(本社:青森県弘前市、代表取締役社長:竹谷勇勝、以下「当社」という。)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施しました。

 「地域元気プログラム」は、地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組みとして、平成22年5月に開始したものです。東北支店では、「新しい東北の産業創成」というテーマに合致する生産・販売・経営面の先進的・創造的な取り組みを、情報面・資金面からサポートしています。

 当社は、昭和49年に設立されたりんご生産・販売、りんごジュース製造・販売等を手掛ける農業生産法人です。「りんごで社会貢献」を企業理念に掲げ、収穫まで葉を茂らせ糖度を高めた「葉とらずりんご」や100%ストレート(無加糖・無加水)ジュース「青研の葉とらずりんご100」等の、通信販売を含めた全国での販売拡大に取り組んでいます。また、国際的な食品安全・衛生管理規格であるISO22000を取得し、アジアを中心に輸出も積極的に行っています。

 本件は、最新の透過型光センサーによる選果機とりんご専用貯蔵庫を備えた「岩木第2りんごセンター」を建設し、りんごの品質・鮮度のさらなる向上を目指す当社の取り組みを、域内農産物の高付加価値化・販売拡大に資するものとして「地域元気プログラム」の「“新しい東北の産業創成”プログラム」の対象として認定し、融資を実施したものです。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、今後も地域の成長に資するお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 東北支店 企画調査課 電話番号022-227-8182
DBJ News一覧へ戻る