ホーム >DBJ金融アカデミー

DBJ金融アカデミー

概要

設備投資研究所では、2008年度より高度な金融業務を担う人材育成の一環として、研修・教育プログラム「DBJ金融アカデミー」をスタートさせました。目的は目先の実務に役立つ金融の知識や手法を獲得することだけではありません。そうした知識や手法の取得も大切ですが、むしろ大切なことは、現場を離れた時間の中で、金融実務の背後にある物事の本質や考え方について、理論的・学術的な知見の助けも借りながら、理解を深めることだと思います。

DBJ金融アカデミーではその実現に向け、講師陣には設備投資研究所が半世紀に及ぶ学識者との間で構築したネットワークをベースに、各専門分野で有力な大学の先生方を中心にご協力を仰ぎ、ディスカッション、演習やグループワークも取り入れた講義を実践しています。また同時に、将来を見据えたテーマ設定の検討など、中長期的な視野に立ってプログラムを不断に見直しています。

受講対象者は若手だけでなく中堅・シニア層を含めた全年次になっており、「人づくり革命」がキーワードとなる中、多様なニーズに応じた社会人の学び直し(リカレント教育)を推進しております。

尚、新型コロナウィルス感染症の発生にかかる足下の罹患状況等を踏まえ、本年度は一部の講座を除いて原則Web会議システムZoomを用いたオンラインでの開催とする予定です。

2022年度カリキュラム

教養講座

昨今の財政金融・社会情勢を理解するために必要な様々なテーマについて、その分野の第一人者による講義を行います。

講座名
  • 世界的なインフレ動向と主要国の金融政策
  • 非財務情報を活用した企業評価
  • 行動経済学の理論と応用
  • 環境変化と老舗企業のつながり
  • イノベーションとアントレプレナーシップ
  • 公的ファンドと株式市場~大学ファンドは3匹めのクジラ?~
  • グローバル・インバランスから世界金融危機・ユーロ圏危機
  • 2023年度予算編成の課題と今後の税財政論議の行方(仮)

実務講座 金融実務の基礎理論

不動産ファイナンス、M&A、エクイティ・ファイナンス、経営戦略といった基本的な金融実務に関する基礎的な知識と実践的なノウハウの習得を目指します。

講座名
  • 不動産ファイナンス
  • M&A
  • エクイティ・ファイナンスの基礎と実践
  • ファイナンスと経営戦略・ESG