サステナブルな経済社会の実現に向けて 2014年7月1日 設備投資研究所は設立50周年を迎えました

設備投資研究所について

設備投資研究所は、下村治博士を初代所長に迎え、日本開発銀行の一部局として1964年7月1日に設立。現在は日本政策投資銀行の研究部門として持続可能な経済社会の構築に向けて研究活動を行っています。

シンポジウム・イベント

設備投資研究所が実施、または関連する各種イベントやシンポジウムについて掲載しています。

最近の研究成果

研究成果一覧

2017.08.21 その他の刊行物

ケインズとその時代を読む―危機の時代の経済学ブックガイド (大瀧 雅之・加藤 晋[編])

2017.04.07 経済経営研究

日本企業のコーポレートガバナンス:産業の新陳代謝、サステナビリティ経営に向けた課題と展望―2016年東大・設研共同主催シンポジウム抄録― (植田 和男・福田 慎一・大石 英生・中村 純一[編])[PDF:9.9M]

2017.02.27 その他の刊行物

戦略的リスクマネジメントで会社を強くする (野田 健太郎)

2017.02.27 ディスカッションペーパー

英独におけるエネルギー生産性の改善は持続可能か (野村浩二)[PDF:657K]

2017.01.04 その他の刊行物

産業別財務データハンドブック (日本政策投資銀行設備投資研究所[編])

2016.12.07 ディスカッションペーパー

A Theory on Origin of Speculative Bubbles and Public Debt Accumulation (Otaki, Masayuki)[PDF:582K]

2016.09.26 ディスカッションペーパー

Corporate Environmental Liabilities and Capital Structure (Chang, Xin, Kangkang Fu, Tao Li, Lewis H.K. Tam and George Wong)[PDF:814K]

2016.09.26 ディスカッションペーパー

The Real Effect of Financial Innovation: Evidence from Credit Default Swaps Trading and Corporate Innovation (Chang, Xin, Yangyang Chen, Sarah Qian Wang, Kuo Zhang and Wenrui Zhang)[PDF:909K]

2016.09.26 ディスカッションペーパー

Gains from Mergers and Acquisitions in Japan (Fatemi, Ali, Iraj Fooladi and Niloofar Garehkoolchian)[PDF:567K]

2016.07.08 経済経営研究

有価証券報告書における定性情報の分析と活用―リスクの多様化にともなう望ましい対話のあり方― (野田 健太郎)[PDF:2.0M]

お知らせ
SpringerBriefs in Economics: DBJ Research Series 新規ウインドウで開きます

SpringerBriefs in Economics: DBJ Research Series設備投資研究所設立50周年を記念して創刊された英文研究誌です。研究所に関わりをもつ研究者による研究成果を広く世界に発信しています。

設研の視点

設備投資研究所の研究員等によるコラムです。「日経研月報」(日本経済研究所機関誌)への連載を開始しました。
 

産業別財務データハンドブック

設備投資研究所では、わが国の企業経営・産業動向の調査資料、マクロ経済分析の統計資料となる産業別財務データハンドブックを出版しました。
 

日本経済 社会的共通資本と持続的発展 日本経済 変革期の金融と企業行動

設備投資研究所では、設立50周年を記念した学術論文集2冊を出版しました。
 

DBJ 日本政策投資銀行