ホーム > サイトご利用にあたって

サイトご利用にあたって

  • このウェブサイト( http://www.dbj.jp/ricf/ 以下のページ群)は株式会社日本政策投資銀行設備投資研究所のウェブサイト(以下「当ウェブサイト」)です。当ウェブサイトのサイトポリシーは、基本的に株式会社日本政策投資銀行のサイトポリシーにしたがいます。
  • 株式会社日本政策投資銀行のウェブサイト全般にかかるサイトポリシーにつきましては、日本政策投資銀行ウェブサイト内の「サイトご利用にあたって」をご覧ください。
  • 当ウェブサイトで独自に定める事項は次の通りです。
  • 当ウェブサイトのコンテンツには個人の論文や見解が含まれます。これらの論文などの内容や見解はすべて執筆者個人に属するものであり、株式会社日本政策投資銀行の見解を反映するものではありません。
  • 当ウェブサイトに掲載している個人の所属や役職は、掲載時点のものです。
  • 当ウェブサイトへのリンクにつきましては、以下の通りとします。
    • 当ウェブサイトへリンクを張られる場合は、事前にこちら(お問い合わせ先ページに進みます)までご連絡ください。場合によってはリンクをお断りさせていただくこともありますので、ご了承ください。
    • リンク先として設定するURLは、原則として下記(トップページ)をお願いします。
      http://www.dbj.jp/ricf/
    • その他のリンクポリシーにつきましては株式会社日本政策投資銀行のリンクポリシーにしたがいます。詳細は日本政策投資銀行ウェブサイト内の「リンクポリシー(リンク許可条件)」をご覧ください。

プラグインについて

DBJウェブサイトでは、PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。最新のAdobe Readerダウンロードにつきましては、下記より入手ください。ダウンロードは無料です。

Get Adobe Reader
Adobe Reader
PDF書類ファイル用プラグインです。
Adobeサイトにリンクします。
最近の研究成果

2017.10.17ディスカッションペーパー

Corporate Governance and Corporate Performance under Market Socialism: Empirical Analysis of Listed Companies in China

(Wang, Le, Qun Liu and Masaharu Hanazaki)

[PDF:1.7M]

2017.09.19ディスカッションペーパー

Labor Productivity Stagnation, the Radical Quantitative Easing Monetary Policy, and Disinflation

(Otaki, Masayuki)

[PDF:230K]

2017.08.21その他の刊行物

ケインズとその時代を読む―危機の時代の経済学ブックガイド

(大瀧 雅之・加藤 晋[編])

2017.04.07経済経営研究

日本企業のコーポレートガバナンス:産業の新陳代謝、サステナビリティ経営に向けた課題と展望―2016年東大・設研共同主催シンポジウム抄録―

(植田 和男・福田 慎一・大石 英生・中村 純一[編])

[PDF:9.9M]

2017.02.27その他の刊行物

戦略的リスクマネジメントで会社を強くする

(野田 健太郎)

2017.02.27ディスカッションペーパー

英独におけるエネルギー生産性の改善は持続可能か

(野村浩二)

[PDF:657K]

2017.01.04その他の刊行物

産業別財務データハンドブック

(日本政策投資銀行設備投資研究所[編])

2016.12.07ディスカッションペーパー

A Theory on Origin of Speculative Bubbles and Public Debt Accumulation

(Otaki, Masayuki)

[PDF:582K]

2016.09.26ディスカッションペーパー

Corporate Environmental Liabilities and Capital Structure

(Chang, Xin, Kangkang Fu, Tao Li, Lewis H.K. Tam and George Wong)

[PDF:814K]

2016.09.26ディスカッションペーパー

The Real Effect of Financial Innovation: Evidence from Credit Default Swaps Trading and Corporate Innovation

(Chang, Xin, Yangyang Chen, Sarah Qian Wang, Kuo Zhang and Wenrui Zhang)

[PDF:909K]