ホーム > シンポジウム・イベント > 花崎正晴所長「エコノミスト賞」受賞

花崎正晴所長「エコノミスト賞」受賞

2010年3月、毎日新聞社エコノミスト賞選考委員会により、

が「第50回(2009年度)エコノミスト賞」の受賞作として選ばれました。

エコノミスト賞は、1960年に創設され、日本経済および世界経済について、実証的・理論的分析に優れた作品に授与されるものです。歴代受賞者から多くの有為な人材を送り出し、「経済論壇の芥川賞」と評されています。

本書は、経済学と実践の両者の第一線に立った視点から、表裏一体の関係にある企業金融とコーポレート・ガバナンスの基礎および応用理論を解説するとともに、その現実性を情報と制度の側面から検証し、「企業とは何か」という問題提起に独自の見解と将来展望を示したものです。

エコノミスト賞授賞式・パーティー

毎日新聞社主催による授賞式・パーティーが2010年4月23日(金)に東京大手町のKKRホテル東京で開催されました。受賞者と出版元の東京大学出版会には表彰状が授与されました。受賞者の恩師である堀内昭義教授からご挨拶をいただいた後、石弘光・選考委員長から選考過程の報告と講評があり、厳かななかにも和やかな雰囲気で行われました。

その後行われたパーティーには、多くの経済学者や関係者の方にご参加いただきました。設備投資研究所顧問宇沢弘文教授や選考委員の先生などからご挨拶やご祝辞をいただき、終始和やかな雰囲気のうちに終了しました。

授賞式・パーティーの様子

  • 表彰状の授与

  • 表彰状の授与

  • 受賞者挨拶

  • 堀内昭義教授のご挨拶

  • 宇沢弘文教授のご祝辞

  • パーティーでの歓談

  • パーティー会場の様子

  • 受賞者を祝して

  • パーティーでの歓談

最近の研究成果

2019.03.18ディスカッションペーパー

日本企業の雇用調整に関する実証分析―グローバル化の影響を中心に―

(小澤 彩子)

[PDF:1.4M]

2019.02.22ディスカッションペーパー

The Deterrent Effect of Anti-Bribery Law Enforcement on the Quality of Earnings

(Bunkanwanicha, Pramuan and Olivier Greusard)

[PDF:493K]

2019.01.31経済経営研究

統合報告書の公表企業像とその非財務情報の特徴―統合報告書の公表企業へのアンケート調査分析―

(小西 範幸[編])

[PDF:6.7M]

2019.01.07設研リサーチノート

日本における税効果会計制度の概要と上場企業の適用状況

(松山 将之・住谷 慎一郎)

[PDF:477K]

2018.12.21その他の刊行物

産業別財務データハンドブック

(日本政策投資銀行設備投資研究所[編])

2018.12.03ディスカッションペーパー

Liquidity Risk?

(Pontiff, Jeffrey and Rohit Singla)

[PDF:415K]

2018.10.18ディスカッションペーパー

Skin in the Game, Wealth and Risk-Taking: Evidence from Private Equity Funds

(Bienz, Carsten, Karin S. Thorburn and Uwe Walz)

[PDF:434K]

2018.09.12経済経営研究

世界の潮流の変化とアジア経済―2017年度一橋大学・日本政策投資銀行共同シンポジウム抄録―

(小川 英治・中村 純一[編])

[PDF: 21M]

2018.03.26ディスカッションペーパー

日本の長期エネルギー生産性―エネルギー品質と産業構造要因―

(野村 浩二)

[PDF:1.2M]

2017.10.17ディスカッションペーパー

Corporate Governance and Corporate Performance under Market Socialism: Empirical Analysis of Listed Companies in China

(Wang, Le, Qun Liu and Masaharu Hanazaki)

[PDF:1.7M]