ホーム > シンポジウム・イベント > DBJ Conference

RICF International Conference 2011
“Frontiers in Corporate Finance and Corporate Governance”

設備投資研究所では、コーポレート・ファイナンス、コーポレート・ガバナンスの分野で第一線の学識者を海外より招聘し、2011年11月18日(金)に国際コンファレンスを開催しました。

企業の資金調達における金融機関や資本市場の役割、企業に対するコントロール権のありかたなどの問題について最新の研究成果を報告するとともに、参加者間で忌憚のない意見交換を行う機会をもちました。

開催概要

開催日 2011年11月18日(金)
会 場 日本政策投資銀行 本店
主 催 日本政策投資銀行設備投資研究所
共 催 東京大学日本経済国際共同研究センター
財団法人統計研究会

プログラム

こちらからご覧いただけます。
RICF International Conference 2011 プログラム[PDF:57K]

参加者(敬称略、アルファベット順)

海外招待者
Pramuan Bunkanwanicha (ESCP Europe, France)
Emir Hrnjic (National University of Singapore)
Sung Wook Joh (Seoul National University, Korea)
Vikas Mehrotra (University of Alberta, Canada)
Raghavendra Rau (University of Cambridge, UK)
Lloyd Steier (University of Alberta, Canada)
Steen Thomsen (Copenhagen Business School, Denmark)
Akiko Watanabe (University of Alberta, Canada)
Masahiro Watanabe (University of Alberta, Canada)
Yupana Wiwattanakantang (National University of Singapore)
国内参加者
蟻川靖浩(早稲田大学)
福田慎一(東京大学)
原田喜美枝(中央大学)
石原秀彦(専修大学)
久保克行(早稲田大学)
中村純一(一橋大学/設備投資研究所)
大橋和彦(一橋大学)
大野早苗(武蔵大学)
沖本竜義(一橋大学)
櫻川昌哉(慶應義塾大学)
櫻川幸恵(跡見女子大学)
佐々木隆文(東京理科大学)
寺西重郎(日本大学)
設備投資研究所
安藤浩一、花崎正晴、神藤浩明、菅四郎、松下佳菜子、宮川大介、西達男、小田圭一郎、大野直志、作道真理、品田直樹、鈴木博竹、内山勝久
設備投資研究所サポートスタッフ
飛渡聡子、河口桃子、岡本豊子、須賀一陽、鈴木綾、玉河弘美

コンファレンスの様子

  • 設備投資研究所長花崎正晴による開催挨拶

  • 渡邊安芸子先生による報告

  • Pramuan Bunkanwanicha先生による討論

  • Steen Thomsen先生による報告

  • Raghavendra Rau先生による討論

  • 座長の福田慎一先生

  • 報告者のSung Wook Joh先生

  • Lloyd Steier先生による討論

  • 報告者のEmir Hrnjic先生

  • 渡邊雅弘先生による討論

  • 座長の大橋和彦先生

  • 報告者のVikas Mehrotra先生

  • 宮川大介による討論

  • Yupana Wiwattanakantang先生による報告

  • 座長の中村純一先生

最近の研究成果

2018.09.12経済経営研究

世界の潮流の変化とアジア経済―2017年度一橋大学・日本政策投資銀行共同シンポジウム妙録―

(小川 英治・中村 純一[編])

[PDF: 21M]

2018.07.26ディスカッションペーパー

Skin in the Game, Wealth and Risk-Taking: Evidence from Private Equity Funds

(Bienz, Carsten, Karin S. Thorburn and Uwe Walz)

2018.03.20ディスカッションペーパー

日本の長期エネルギー生産性―エネルギー品質と産業構造要因―

(野村浩二)

[PDF:1.5M]

2018.01.04その他の刊行物

産業別財務データハンドブック

(日本政策投資銀行設備投資研究所[編])

2017.10.17ディスカッションペーパー

Corporate Governance and Corporate Performance under Market Socialism: Empirical Analysis of Listed Companies in China

(Wang, Le, Qun Liu and Masaharu Hanazaki)

[PDF:1.7M]

2017.09.19ディスカッションペーパー

Labor Productivity Stagnation, the Radical Quantitative Easing Monetary Policy, and Disinflation

(Otaki, Masayuki)

[PDF:230K]

2017.08.21その他の刊行物

ケインズとその時代を読む―危機の時代の経済学ブックガイド

(大瀧 雅之・加藤 晋[編])

2017.04.07経済経営研究

日本企業のコーポレートガバナンス:産業の新陳代謝、サステナビリティ経営に向けた課題と展望―2016年東大・設研共同主催シンポジウム抄録―

(植田 和男・福田 慎一・大石 英生・中村 純一[編])

[PDF:9.9M]

2017.02.27その他の刊行物

戦略的リスクマネジメントで会社を強くする

(野田 健太郎)

2017.02.27ディスカッションペーパー

英独におけるエネルギー生産性の改善は持続可能か

(野村浩二)

[PDF:657K]