ホーム > DBJ News > 2011年12月 > [[News]](株)スーパーホテルに対し、 「DBJ環境...

DBJ News

2011年12月27日

[[News]](株)スーパーホテルに対し、
「DBJ環境格付」に基づく融資を実施
-ビジネスホテルチェーンとして全国初の環境格付取得-

 株式会社日本政策投資銀行(社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、株式会社スーパーホテル(本社:大阪市西区、代表取締役社長:山村孝雄、以下「当社」という。)に対し、ビジネスホテルチェーンとして全国初、そして「特に先進的」という高い評価に基づいた「DBJ環境格付」融資を実施しました。

 「DBJ環境格付」は、DBJが開発したスクリーニングシステム(格付システム)により企業の環境経営度を評点化、優れた企業を選定し、得点に応じて3段階の適用金利を設定するという、「環境格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、「安全・清潔・ぐっすり眠れる」というコンセプトをモットーに、お客様の快適な睡眠に特化したホテルチェーンを展開しております。また「エコロジーとエコノミーを両立する」という経営方針に基づき、ホテル経営を通じた環境負荷の低減についても積極的に取り組んでおります。

 今回の評価では、(1)LED照明・ゾーニング空調システム等、省エネ設備の導入や電力使用量の見える化を通じ、エネルギー効率の改善に全社をあげて取り組んでいる点、 (2)その結果、店舗数を拡大させつつも、全店舗でのエネルギー使用量増加を抑制している点、(3)CO2排出量削減に寄与する宿泊プラン「エコ泊」を提供することで「ホテルサービスの提供に伴い排出されるCO2に対し、企業として責任を持つ」という経営姿勢を明確にしている点、等を高く評価しました。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、環境配慮型経営に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

 【お問い合わせ先】
 関西支店 企画調査課 電話番号06-4706-6455

ページ先頭

ページトップへ