ホーム > DBJ News > 2012年10月 > [[News]]コベルコ建機(株)に対し、 「DBJ環境格...

DBJ News

2012年10月03日

[[News]]コベルコ建機(株)に対し、
「DBJ環境格付」に基づく融資を実施

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、コベルコ建機株式会社(本社:広島県広島市、代表取締役社長:藤岡純、以下「当社」という。)に対し、建設機械メーカーでは初となる「DBJ環境格付」に基づく融資を実施しました。

 「DBJ 環境格付」融資は、DBJが開発したスクリーニングシステム(格付システム)により企業の環境経営度を評価、優れた企業を選定し、その評価に応じて融資条件設定するという、「環境格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、油圧ショベル専業メーカーとして、製造のみならず、販売・リース・教習所等、多面的に油圧ショベル関連事業を展開しています。人と環境にやさしい循環型社会創出のため、「低騒音、低燃費のコベルコ」と評される当社製品製造を通じ、環境負荷低減に積極的に取り組んでいます。

 今回の評価では、(1)最先端の環境技術を基礎とする燃費性能に非常に優れた製品開発を通じ、製品使用段階の環境負荷低減を実現している点、(2)平成24年5月稼働の五日市工場(広島県広島市)において、自然光取り込みによる照明使用の抑制や天井のダブル折板化による断熱性向上に伴う空調使用の抑制等「環境に配慮した生産工場」を実現している点、(3)工場の再編に併せ、物流を大幅に見直し、輸送段階での環境負荷低減に取り組んでいる点、等を高く評価しました。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、環境配慮型経営に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

 【お問い合わせ先】
 企業金融第1部 電話番号03-3244-1680

ページ先頭

ページトップへ