ホーム > DBJ News > 2013年07月 > [[News]](医財)博愛会に対し、 「DBJ健康経営(...

DBJ News

2013年07月01日

[[News]](医財)博愛会に対し、
「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」
に基づく融資を実施
-医療業初・九州初の健康経営格付取得-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、医療法人財団博愛会(所在地:福岡県福岡市、理事長:那須繁、以下「当法人」という。)に対し、九州初となる、「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」(以下「DBJ健康格付」という。)に基づく融資を実施しました。

 「DBJ健康格付」融資は、独自の評価システムにより、従業員の健康配慮への取り組みの優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという「健康経営格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当法人は、Hakuaikai Ideology「地域に密着し、住民に信頼される、保健・医療・福祉サービスを目指します」の理念に基づき、地域に根付いた良質な医療・福祉サービスの提供を志向する医療法人であり、福岡市において博愛会病院をはじめとした医療・介護施設等を運営しています。
 また、当法人は、上記理念に基づくサービスを提供していくうえで、従業員の健康が不可欠であることを認識するとともに、従業員の健康状態を把握し、具体的な目標を設定するなど、「健康経営」を積極的に推進している点が特徴です。

 今回の評価では、以下の点を高く評価しました。

(1)トップ自らが健康への取り組みの重要性につき方針を打ち出し、広く内外に知らしめ、従業員の健康づくりを経営課題として認識し、それに取り組む決意を明確にしている点。
(2)各種の健康関連指標の把握・認識を行い、それらの分析に基づいて、単年度にとどまらず3ヶ年にわたる複数の目標を設定し、中長期を見据えたPDCAサイクルの運用を企図している点。
(3)それらを実行するための専担部署である健康経営推進室を設け、同室を中核としつつ、役割分担を明確にし、組織として健康づくりに取り組む体制を整備している点。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、健康経営に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 九州支店 電話番号092-741-7734

ページ先頭

ページトップへ