ホーム > DBJ News > 2013年07月 > [[News]]福島印刷(株)に対し、 「DBJ環境格付」...

DBJ News

2013年07月08日

[[News]]福島印刷(株)に対し、
「DBJ環境格付」に基づく融資を実施
-循環型社会の実現を目指す企業活動を支援-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、福島印刷株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:福島理夫、以下「当社」という。)に対し、「DBJ環境格付」に基づく融資を実施しました。

 「DBJ環境格付」は、DBJが開発したスクリーニングシステム(格付システム)により企業の環境経営度を評価、優れた企業を選定し、得点に応じて融資条件を設定するという「環境格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、ビジネスフォームを中心とする事務用印刷や広告宣伝用の商業印刷を行う印刷業者であり、近年は独自の印刷加工技術や高度な情報セキュリティー態勢を生かし、個人情報を含むダイレクトメールやビジネス通知物等のデータプリント(DP)サービスを強化しています。

 今回の評価では、以下の点を高く評価しました。

 (1)DPサービスにおいて、少量多品種の連続印刷や制作から投函に至る一連工程を受託することにより、従来の印刷業の枠に留まらない新たな価値を提供すると同時に、従来製法に比べて大幅に環境負荷を低減させている点。
 (2)営業活動時にFSC認証紙(注)や植物油インキ等の利用を積極的に提案している点。
 (3)育児休暇取得後の職場復帰率100%を実現する等、多彩な就業制度を設けることにより働きやすい環境を整備し、製品サービスの価値向上へ繋げている点。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、環境配慮型経営の促進に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

(注)「FSC認証紙」:FSC(Forest Stewardship Council、森林管理協議会)が運営する認証制度において、適切な管理が行われている認証を受けた森林より製造された紙。


【お問い合わせ先】
 北陸支店 業務課 電話番号076-221-9871

ページ先頭

ページトップへ