ホーム > DBJ News > 2013年09月 > [[News]]広島ガス(株)に対し、 「DBJ環境格付」...

DBJ News

2013年09月30日

[[News]]広島ガス(株)に対し、
「DBJ環境格付」に基づく融資を実施
-廿日市LNG基地の機能拡大工事資金を対象-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、広島ガス株式会社(本社:広島県広島市、代表取締役社長執行役員:田村興造)に対し、「DBJ環境格付」に基づく融資を実施しました。

 「DBJ環境格付」は、DBJが開発したスクリーニングシステム(格付システム)により企業の環境経営度を評価、優れた企業を選定し、得点に応じて融資条件を設定するという、「環境格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 広島ガス株式会社は、広島県広島市、呉市、尾道市、三原市、廿日市市、東広島市等を主な供給エリアとする中国地域最大の都市ガス事業者です。「地域社会から信頼される会社をめざす」という経営理念や、「事業活動を通じてエネルギーと資源の効率的利用を追求するとともに、地域・地球環境保全を推進し、社会の持続可能な発展に貢献する」という環境基本理念のもと、天然ガスの高度利活用を基軸に据え、グループ全体で環境保全活動に取り組んでいます。

 今回の評価では、以下の点を高く評価しました。

 (1)技術研究所において、ガスコージェネレーションシステムを始めとするガス機器・設備の環境性能向上や効率的なガス利用技術の開発を目指した実証研究を積極的に実施している点
 (2)天然ガスの高度利用を推進すべく、行政や地域と連携した環境教育・環境啓発活動の展開、高効率ガス機器に対する独自の補助金制度やリース制度のラインナップ拡大、供給エリア内の複数箇所での天然ガススタンドの運営など様々な対策を講じている点
 (3)「グループ環境保全連絡会議」および「グループ環境保全実務者勉強会」を新たに設置し、環境関連の情報交換や目標管理の実施体制を整備している点

 その結果、広島ガス株式会社は、「環境への配慮に対する取り組みが特に先進的」という最高ランクの格付を取得することとなりました。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による問題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来をともに実現していきます~」に基づき、環境配慮型経営に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 中国支店 業務課 電話番号082-247-4315

ページ先頭

ページトップへ