ホーム > DBJ News > 2014年09月 > [[News]]マルコメ(株)に対し、 「DBJ健康経営(...

DBJ News

2014年09月30日

[[News]]マルコメ(株)に対し、
「DBJ健康経営(ヘルスケアマネジメント)格付」
に基づく融資を実施
-長野県初の格付取得-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、マルコメ株式会社(本社:長野県長野市、代表取締役社長:青木時男、以下「当社」という。)に対し、長野県の企業で初となる「DBJ健康経営(ヘルスケアマネジメント)格付」(以下「DBJ健康格付」という。)に基づく融資を実施しました。

 「DBJ健康格付」融資は、独自の評価システムにより、従業員の健康配慮への取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「健康経営格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、安政元年の創業以来培った発酵技術による生味噌、即席みそ汁、糀関連製品を製造販売する業界最大手メーカーです。「日本古来の発酵技術を通じて生活者のすこやかな暮らしに貢献する」を企業理念に掲げ、健やかで楽しく安全な「食」を通じた社会貢献に努めています。

 今回の評価では、以下の点を高く評価しました。

 (1)全従業員を対象とした大腸がん検診や、35歳以上の従業員を対象として特定健康診断に準拠した内容の健診項目および保健指導を導入していることに加え、労務管理部による督促を徹底し、健診受診率ならびに二次検診受診率ともに100%を維持している点
 (2)平成25年度を発酵元年として、味噌や糀の持つ健康価値に着目した研究活動および大学、企業と共同した健康志向商品の開発に積極的に取り組んでいる点
 (3)工場見学の受け入れ、ホームページを通じた減塩生活などの健康に関する情報発信等、あらゆる媒体を通じて、社会全体の健康増進への啓蒙活動を推進している点

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、健康経営に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 企業金融第6部 電話番号03-3244-1730

ページ先頭

ページトップへ