ホーム > DBJ News > 2014年10月 > [[News]]「地域創生への提言」を公表 ~設備投資計画...

DBJ News

2014年10月28日

[[News]]「地域創生への提言」を公表
~設備投資計画調査フォローアップヒアリング(170件)の「ナマの声」から~


 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、「地域中堅企業経営者、経済団体など170件の「ナマの声」~2014年度設備投資計画調査フォローアップヒアリング結果~」および「地域創生への提言~2014年度設備投資計画調査フォローアップヒアリング(170件)の「ナマの声」から~」を公表しました。

 DBJは、9月1日に地域みらいづくり本部(本部長:代表取締役社長 橋本徹)を設置し、さまざまな課題に直面する地域の自立的な取り組みをより強力に後押ししています。このたび、地域創生に向けて必要とされる施策や金融機関の役割などについて、さらに地域の「ナマの声」を集める必要があると認識し、今年8月に発表した設備投資計画調査の結果をもとに、170件以上の地域中堅企業の経営者や地元経済界、地方自治体などの方々と意見交換を実施しました。この提言は、これらの貴重なご意見の他、当本部に寄せられた地域や産業界のご意見・情報を踏まえ、地域の活性化に必要な方策および金融機関に求められる役割などについて、取りまとめたものです。

 今後DBJは、地域みらいづくり本部を中心に、この提言をたたき台として政府、地方自治体、地域企業、地域金融機関などとさらに議論を重ねながら、地域の活性化に対してDBJとしてどのような貢献ができるのか検討してまいります。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、今後とも地域に役立つ情報発信を積極的に行ってまいります。

【お問い合わせ先】
 経営企画部 広報・CSR室 電話番号03-3244-1180

ページ先頭

ページトップへ