ホーム > DBJ News > 2015年03月 > [[News]](株)ホテルゆのくに(ゆのくに天祥)に対し、...

DBJ News

2015年03月04日

[[News]](株)ホテルゆのくに(ゆのくに天祥)に対し、
「DBJ環境格付」に基づく融資を実施
-サービス向上と環境配慮を両立する取り組みを評価-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、株式会社ホテルゆのくに(本社:石川県加賀市、代表取締役社長:新滝英樹、以下「当社」という。)に対し、「DBJ環境格付」に基づく融資を実施しました。

 「DBJ環境格付」は、DBJが開発したスクリーニングシステム(格付システム)により企業の環境経営度を評価、優れた企業を選定し、得点に応じて融資条件を設定するという「環境格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、加賀温泉郷・山代温泉にて国際観光ホテル整備法登録旅館「ゆのくに天祥」を運営する旅館業者です。当社は、環境行動計画にて「地球環境との調和」と「地域社会との融和」を掲げ、宿泊サービスの品質向上と環境負荷低減の両立、観光資源の保全を通じた地域の魅力向上に努めています。

 今回の格付では、以下の点を評価しました。

(1)自家源泉の利用による燃料削減やLED照明等の省エネ設備導入を通じて環境負荷の低減を進めている点
(2)館内のエネルギー・水使用量を「見える化」し、従業員全体で分析結果に基づく対策を講じ、宿泊サービス全体に係るロスを低減させている点
(3)当社の観光施設「伝統工芸村ゆのくにの森」において地域文化の発信や自然環境の保護に取り組んでいる点

 本件は、当社にとって2度目の「DBJ環境格付」取得であり、さらなる省エネルギー化投資や北陸新幹線・金沢開業に向けた館内・客室の改装等を対象に融資を実施するものです。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、環境配慮型経営に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 北陸支店 業務課 電話番号076-221-9871

ページ先頭

ページトップへ