ホーム > DBJ News > 2016年04月 > [[News]](株)バローホールディングスに対し 「DB...

DBJ News

2016年04月08日

[[News]](株)バローホールディングスに対し
「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」に基づく融資を実施
-岐阜県初の健康経営格付取得-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、株式会社バローホールディングス(本社:岐阜県多治見市、代表取締役:田代正美)に対し、「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」(以下「DBJ健康格付」という。)に基づく融資を実施しました。

 「DBJ健康格付」融資は、独自の評価システムにより、従業員への健康配慮への取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「健康経営格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 バローグループの株式会社バローは、中部圏を地盤に展開している食品スーパーマーケット事業者で、商品開発から生産、物流、店舗での販売までトータルに手がける「製造小売業」のビジネスモデルを構築し、事業を展開しています。

 今回の評価では、グループの管理機能を担う株式会社バローホールディングスおよび事業主体たる株式会社バローを中心とする従業員の健康配慮への取り組みを対象とし、以下の点を高く評価しました。

(1)経営層をトップとした全社安全衛生委員会を組織し、労働災害発生時には定量的なリスクアセスメントを実施し再発防止策による低減効果を確認するとともに、「労災月報」の配布や社内掲示を通じて再発防止策を全社に水平展開することで、労働災害度数率を低減させる数値目標の達成に尽力している点
(2)定期健康診断では年齢等にかかわらず血液検査を実施必須項目とし、高リスク判定者には「個別健康相談会」で保健指導を実施している点

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、健康経営に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 東海支店 電話番号052-589-6892

ページ先頭

ページトップへ