ホーム > DBJ News > 2016年04月 > [[News]]辰巳化学(株)に対し、 「DBJ健康経営(...

DBJ News

2016年04月12日

[[News]]辰巳化学(株)に対し、
「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」
に基づく融資を実施
-石川県初の健康経営格付取得-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、辰巳化学株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:黒崎昌俊、以下「当社」という。)に対し、「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」(以下「DBJ健康格付」という。)に基づく融資を実施しました。

 「DBJ健康格付」は、独自の評価システムにより、従業員の健康配慮への取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「健康経営格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、消化器・循環器系を中心に約200種類の製品を有する後発医薬品(ジェネリック医薬品)メーカーです。近年は、国の普及施策に伴う後発医薬品の需要拡大に対応すべく、松任第一工場(石川県白山市)に新工場棟を建設するなど生産能力の増強に努めるとともに、自社従業員の健康配慮への取り組みを進めています。

 今回の格付では、以下の点を評価しました。

(1)製品毎に、原薬受入から包装までの全作業を対象に定量的なリスクアセスメントを実施すると共に、労働災害発生時にはデジタルサイネージ等を活用して再発防止策を水平展開している点
(2)職員の勤務状況や過重労働者の安全衛生委員会での周知等により、管理職に部下の労働時間に配慮する動機付けを行っていることに加え、全ての過重労働者に産業医面談を実施する等、長時間労働対策に精励している点
(3)定期健診では年齢によらず全職員に血液検査を実施すると共に、管理部門担当者による督促徹底を通じ、対象者全員への健診及び二次健診、並びに保健指導実施を実現している点

 DBJ は、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、健康経営に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 北陸支店 業務課 電話番号076-221-9871

ページ先頭

ページトップへ