ホーム > DBJ News > 2017年02月 > [[News]]イオン九州(株)に対し、 「DBJ BCM...

DBJ News

2017年02月28日

[[News]]イオン九州(株)に対し、
「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、イオン九州株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:柴田祐司、以下「当社」という。)に対し、「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施しました。

 「DBJ BCM格付」融資は、DBJが開発した独自の評価システムにより、防災および事業継続への取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「BCM格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、イオングループの一員として地域に根ざした事業展開を行っている九州地区の代表的な総合小売事業者です。社会インフラとしての役割を安定的に果たすことで地域社会の安全・安心に貢献すべく、防災および事業継続対策に取り組んでいます。

 今回の格付では、以下の点を高く評価しました。

(1)各店舗へのIP無線電話配備やシステム導入等により店舗の被災状況等を集約できる仕組みを整備していることに加え、店舗営業の早期再開に向けて、日本全国から商品や人材等を確保するイオングループの総合力を最大限に活用した復旧体制を構築している点
(2)大規模災害を想定した災害対策本部立ち上げや被災状況の情報収集等を実践する事業継続訓練を自社単独およびイオングループ共同の双方で継続的に実践することにより、早期復旧体制の実効性向上に努めている点
(3)以上の施策が奏功し、熊本地震の際には、屋外での食料品等の販売継続を実現し、自治体からの支援物資提供要請にも応えながら、早期の店舗営業再開を果たした点

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、有事における事業継続の推進に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
   九州支店 電話番号 092-741-7734

ページ先頭

ページトップへ