ホーム > DBJ News > 2017年04月 > [[News]](株)知床プリンスホテルに対し、 成長資金...

DBJ News

2017年04月21日

[[News]](株)知床プリンスホテルに対し、
成長資金供給のためのシンジケート・ローンを組成

株式会社北洋銀行
株式会社日本政策投資銀行


 世界自然遺産に登録されて12年目を迎える知床地区において、温泉旅館を運営する株式会社知床プリンスホテル(本社:北海道斜里町、代表取締役:桑島繁行、以下「当社」という。)に対し、株式会社北洋銀行(本社:札幌市中央区、頭取:石井純二、以下「北洋銀行」という。)および株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、共同アレンジャーとしてシンジケート・ローンを組成しました。

 当社は、「多くのお客様に世界自然遺産の魅力を体験していただきたい」との思いから、ファミリー層のためのキッズルーム「あそびの森」を新設するとともに、「茜の森フロア」として客室を改装し、好評を博してきました。今般、これまでの取り組みをさらに進めるために、屋上テラスの新設やロビー・客室の全面リニューアルを計画しています。また、お客様の視点を大切にした人材教育研修を通じて、高い評価を獲得しています。
 
 本件は、知床観光の質的向上および地域経済の活性化にも資する取り組みを担う当社に成長資金を提供するとともに、財務基盤の強化を目的として、北洋銀行、釧路信用組合、全国信用協同組合連合会、株式会社商工組合中央金庫およびDBJにて、シンジケート・ローンを組成したものです。

 北洋銀行およびDBJは、今後とも地域経済の活性化、競争力強化に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
   株式会社日本政策投資銀行 北海道支店 業務第二課  電話番号 011-241-4113

ページ先頭

ページトップへ