ホーム > DBJ News > 2017年09月 > [[レポート]]「2017年度 関西本社製造業 投資意識アン...

DBJ News

2017年09月12日

[[レポート]]「2017年度 関西本社製造業 投資意識アンケート調査」を発行
-「広義の投資」の観点から見る現状と課題-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、「2017年度 関西本社製造業 投資意識アンケート調査」と題した調査レポートを発行しました。

 当レポートは、関西地域に本社を置く製造業に対し、企業行動に関する意識調査を実施し、国内外における設備投資動向や、研究開発費、M&A、人的投資等も含めた「広義の投資」の動向を取りまとめたものです(回答期限日:平成29年6月26日)。

 当レポートの詳細は、DBJウェブサイト「地域・産業・経済レポート(関西)」(http://www.dbj.jp/investigate/area/kansai/index.html)に掲載していますので、ご参照ください。

 なお、当調査は個別企業名を出さないという前提のもと、回答にご協力をいただいております関係上、個別企業名にかかるお問い合わせには応じかねますので、あらかじめご了承ください。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、今後とも地域に役立つ情報発信を積極的に行ってまいります。


【お問い合わせ先】
   関西支店 企画調査課 電話番号 06-4706-6455


ページ先頭

ページトップへ