ホーム > DBJ News > 2017年12月 > [[News]]北海道北見バス(株)に対し、 「地域元気プ...

DBJ News

2017年12月05日

[[News]]北海道北見バス(株)に対し、
「地域元気プログラム」に基づく融資を実施

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、北海道北見バス株式会社(本社:北海道北見市、代表取締役社長:山村敏之、以下「当社」という。)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施しました。

 「地域元気プログラム」は、地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組みです。北海道支店では、「北海道の持続的成長を支える環境・インフラの構築」をテーマのひとつとして、北海道の企業に対して情報面・資金面でのサポートに取り組んでいます。

 当社は、北見市を拠点に乗合・貸切バス事業を営むほか、札幌、旭川、釧路等に向けた都市間バス事業も営むバス事業者であり、地域の重要な交通インフラを担っています。

 本件は、保有するバス車両の更新による利便性や安全性向上を通じて、道東地域の重要な交通インフラとして同地域の持続的成長を支える当社の取り組みを「地域元気プログラム」の対象と認定し、融資を実施したものです。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、今後も地域の成長に資するお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
   北海道支店 業務第二課  電話番号 011-241-4113

ページ先頭

ページトップへ