ホーム > DBJ News > 2013年10月 > [[News]]「環境・復興支援シンジケート・ローン」が ...

DBJ News

2013年10月15日

[[News]]「環境・復興支援シンジケート・ローン」が
「グリーン購入大賞 大賞・環境大臣賞」を受賞

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、「第15回グリーン購入大賞」において、最高賞である「大賞・環境大臣賞(協働プロジェクト部門)」を受賞しました。本賞は、NECキャピタルソリューション株式会社(代表取締役社長:安中正弘、以下「NECAP」という。)とDBJが協働で行った「環境・復興支援シンジケート・ローン」が評価されたものです。

 「グリーン購入大賞」は、「グリーン購入ネットワーク(GPN)」(注)が、環境活動と環境対応商品の普及を目的に自治体、企業、民間団体の優れた取り組みを表彰するものとして、平成10年に創設されました。

 「環境・復興支援シンジケート・ローン」は、「DBJ環境格付」を活用し、東北6県の地銀を含む全国の金融機関と組成したシンジケート・ローンにより低利で調達した資金を、NECAPのネットワークを通じて、環境に配慮した機器購入や、東日本大震災の被災地復興に向けた設備投資等に対してリース・レンタル等で提供するビジネスモデルです。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、環境配慮型経営に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

(注)グリーン購入ネットワーク(GPN):グリーン購入の取り組みを推進するために、平成8年に設立された企業、行政、消費者のネットワーク。全国2,700超の団体が会員登録を行っている。


【お問い合わせ先】
 環境・CSR部 電話番号03-3244-1170

ページ先頭

ページトップへ