ホーム > 研究成果 > 研究会開催実績 > 開催実績(2021年度)

研究会開催実績(2021年度)

アカデミックセミナー

3月22日(火)

ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ校経済学部准教授 平野 智裕 氏

「内生的な相転移を伴う土地投機とWobblyダイナミクス」
("Land Speculation and Wobbly Dynamics with Endogenous Phase Transitions: A Macroeconomic Model with Rational Exuberance")

社会的共通資本研究会

3月16日(水)

京都大学経営管理大学院准教授 安達 貴教 氏

「不完全競争の一般均衡モデルに向けた一試論」

1月27日(木)

東京大学社会科学研究所准教授 石田 賢示 氏

「ポストコロナを考える―コロナ禍での家族構造とメンタルヘルスの関連―ひとり親に着目して―」

12月22日(水)

東京大学社会科学研究所教授 飯田 高 氏

「ポストコロナを考える-社会的共通資本とソフトロー-」

9月8日(水)

東京大学社会科学研究所教授 庄司 匡宏 氏

「ポストコロナを考える―インフォデミックと公共政策―」

7月27日(火)

東京大学社会科学研究所准教授 加藤 晋 氏

「ポストコロナを考える―パンデミックのもとでの利他性と自由の役割―」

設研現代問題セミナー

1月27日(木)

慶應義塾大学総合政策学部教授 中室 牧子 氏

「その教育に科学的根拠(エビデンス)はあるのか?~教育経済学の研究蓄積~」

1月19日(水)

独立研究者/著作家/パブリックスピーカー 山口 周 氏

「アフターコロナの時代に求められるニュータイプとは?」

1月17日(月)

東京大学大学院経済学研究科教授 柳川 範之 氏

「日本の新しい資本主義を実現するためのビジョン」

12月23日(木)

東京大学大学院情報理工学系研究科准教授 鳴海 拓志 氏

「アバタ社会の到来:バーチャルリアリティで変わる人と社会」

11月10日(水)

大阪大学大学院基礎工学研究科教授 藤井 啓祐 氏

「量子コンピュータの現状と未来」

11月5日(金)

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究所顧問 中野 冠 氏

「空飛ぶクルマにおける最近の動向とわが国の進む方向性」

10月14日(木)

東京大学大学院情報理工学系研究科准教授 加藤 真平 氏

「ビジョンを実現するためのオープンソース戦略」

8月5日(木)

一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授 楠木 建 氏

「逆・タイムマシン経営論」

経営会計研究会

12月7日(火)

一橋大学大学院経営管理研究科客員教授 佐々木 清隆 氏

「両利きの金融行政の課題~サステナビリティへの対応に関連して~」

7月7日(水)

東京理科大学大学院経営学研究科教授 加藤 晃 氏

「日本におけるインパクト投資拡大への課題」

金融班・設研共同研究会

2月18日(金)

福岡大学経済学部教授 万 軍民 氏

"Triple Bubbles of a Single Firm"

1月28日(金)

慶應義塾大学経済学部教授 藤原 一平 氏

"Measuring robot quality: Has quality improvement slowed down?"

11月5日(金)

九州大学経済学研究院教授 内田 交謹 氏

"Value of payouts in the course of corporate governance reform"

7月30日(金)

一橋大学大学院経済学研究科教授 加納 隆 氏

「為替レート変動と経済厚生:1972年沖縄本土復帰からの示唆」

6月18日(金)

横浜国立大学大学院国際社会科学研究院講師 猪野 明生 氏

"The Timing of Government Debt Reductions in the Presence of Inequality"

5月14日(金)

慶應義塾大学経済学部教授 白塚 重典 氏

"Lower-Level Substitution Bias in the Japanese Consumer Price Index: Evidence from Government Micro Data"

4月9日(金)

一橋大学大学院経済学研究科教授 関根 敏隆 氏

「内外経済の今後の展望」

研究員等による研究報告会

2月22日(火)

日本政策投資銀行設備投資研究所主任研究員 長谷部 賢 氏

「マテリアリティの開示が株主資本コストに及ぼす影響について」

7月9日(金)

日本政策投資銀行設備投資研究所研究員 小澤 彩子 氏

「取締役会の性別構成と環境情報開示」

最近の研究成果

2024.06.03経済経営研究

医療と介護のサステナビリティ―ポスト2025における提供体制の再構築―

(青山 竜文)

[PDF:3.1M]

2024.04.30経済経営研究

経済主体の節度とモラル―堀内行蔵氏のビジョンを追って―

(栁沼壽・國則守生・長谷部賢・細田裕子)

[PDF:1.6M]

2024.04.30ディスカッションペーパー

Selection and Pricing of Green and Sustainability-Linked Corporate Bonds

(Ramirez, Maria Gonzalez and John K. Wald)

[PDF:387K]

2024.03.29ディスカッションペーパー

Post-Pandemic Surges of Real Unit Energy Costs in Eight Industrialized Countries

(野村浩二・稲場 翔)

[PDF:2.2M]

2024.03.22ディスカッションペーパー

シンガポールにおけるライフサイエンス・エコシステム形成-トランスレーションへの集中に向かうプロセス-

(青山竜文)

[PDF:906K]

2024.01.29ディスカッションペーパー

サステナビリティ活動と企業価値―DBJサステナビリティ評価認証融資による実証分析―

(内山勝久・細田裕子)

[PDF:914K]

2024.01.16その他の刊行物

産業別財務データハンドブック

(日本政策投資銀行設備投資研究所[編])

2023.11.01経済経営研究

新型コロナウイルス感染症が都市に及ぼした影響と今後の見通し

(上野 賢一)

[PDF:2.1M]

2023.08.14その他の刊行物

不動産の経済的価値に関する計量経済分析―住宅の資産価値向上のための価格変動メカニズムの解明

(上野賢一)

2023.04.28経済経営研究

ライフサイエンスにおけるエコシステム形成の構図と創意工夫~ベルギーでのシステム形成と日本の課題対応

(青山 竜文)

[PDF:3.3M]