ホーム > DBJ News > 2012年04月 > [[News]]鈴与(株)に対し、 新「DBJ防災格付」を...

DBJ News

2012年04月05日

[[News]]鈴与(株)に対し、
新「DBJ防災格付」を適用し、最高ランクの格付を付与
-東海地域初の新「DBJ防災格付」取得-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、鈴与株式会社(本社:静岡市清水区、代表取締役社長:鈴木與平、以下「当社」という。)に対し、東海地域で初めて新「DBJ防災格付」を適用し、最高ランクとなる「防災への取り組みが特に優れている」の格付を付与するとともに、震災時に利用可能な融資予約を締結いたしました。

 「DBJ防災格付」融資は、DBJが開発した独自の評価システムにより防災への取り組みの優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「防災格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資制度です。

 鈴与グループの中核企業である当社は、港湾・国内外物流等を担う総合物流企業として、地域社会とともに緊急支援物資の荷役・輸送体制の構築等に主体的に取り組むとともに、津波避難訓練を住民と共同実施するなど、自社対策に止まらない多面的な事業継続への取り組みを実施しております。今後当社は、東海地震に備えて事業継続計画(BCP)のさらなる深化・浸透を図る予定であり、当社及び地域の防災力向上にさらなる貢献を果たすことが期待されます。

 今回の評価では、(1) 当社を中核としたグループ全体の防災及び事業継続に関する体制を構築している点、(2) 本社及び主要事業所の耐震免震対策や重要施設の地理的分散が図られる等、事業継続の基盤となるハード面での抗堪性を実装している点、(3) 当社グループの総合力を活かすべく統合的な指揮命令系統の整備と事業継続計画を有する点、(4)現場への浸透と有事の実効性を強く意識した教育や各種演習が継続的になされている点、等を高く評価いたしました。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、有事における事業継続の推進に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

 【お問い合わせ先】
 東海支店 電話番号052-231-7561

ページ先頭

ページトップへ